タイ

タイの楽園《プーケット》パトンビーチのおすすめ観光&海沿いの絶景レストラン

  • LINEで送る

アジア屈指のビーチリゾート、タイのプーケット

ビーチ好きの方におすすめされる事が多く、ずっと気になっていたので

行ってきましたーーー😊!

プーケットってどこ?

プーケットはタイの南部にあるタイ最大の島。

現在は日本からの直行便はなく、タイの首都バンコクもしくはお隣マレーシアのクアラルンプールを経由して行くのが一般的です。

所要時間はバンコクからもクアラルンプールからも約1時間20分

年間を通して温暖な気候で、一年中海に入る事ができます😍

プーケットのベストシーズンは乾季である11〜3月で、日本の冬にあたります。

ちなみに私達が訪れたのは2月

パトンビーチ

パトンビーチは、美しいことで知られるアンダマン海に面したプーケットのメインビーチ。

パトンビーチ Patong beach モニュメント

ここ本当にアジアだっけ?っていうくらい、欧米人が多いです。

ピピ島が舞台になった映画「The Beach」の影響か、どこに行ってもわりかし英語が通じます。

プーケット 海はきれい?何があるの?

パラセーリングをはじめ、マリンスポーツも人気!

プーケット マリンスポーツとビーチアクティビティ

パトンビーチってどこ?

島の中心部に位置するパトンビーチ。

空港からパトンビーチへの所要時間は車で50分です。

プーケットの島全体は、北から南へ車で約2時間程で行けるくらいの大きさです。 

海の透明度

海の綺麗さはというと・・

正直、全然綺麗じゃない😨笑

プーケット=海が綺麗

と勝手に解釈していたんですが、なんとも想像を裏切る勢いで。

綺麗じゃないというか、むしろ汚いww

プーケットのビーチ 海が綺麗じゃない

贅沢病になってしまったのか、ビーチリゾートに行きすぎてしまったのかは分かりませんが

ビーチリゾート好きの方にはプーケットの海は胸を張っておすすめできません。😨

海好きの方は、プーケットからスピードボートで45分で行けるピピ島へ行ってください。

映画「The Beach」の舞台《ピピ島》で絶景ビーチクルーズ&シュノーケリング

 

ピピ島は本当〜に綺麗でした✨

でも、ビーチリゾートの良さって何も海の透明度だけでは測れないと思っています。

なんといってもここで飲む

ビールが最高だから

プーケットの海沿いでビール

日本で感じることのできない、ビーチリゾート特有の開放感がここにはあります。

雰囲気や風の気持ち良さはどんなリゾート地よりも好きです😊

どうでもいい情報ですが、私は日本ではビールが飲めません。

ちなみにパトンビーチは海岸沿いに約3キロ続いており、場所によっても海の綺麗さが変わるようです。

宿泊していたホテルもパトンビーチ付近だったのですが、ホテルのインフィニティプールから見える海はかなり綺麗でした✨

プーケット パトンビーチのホテルのインフィニティプール

プーケットのホテルは、部屋にプールが付いている&オーシャンビューのお部屋もすごくリーズナブルです。

ホテルについての記事も書いたので参考にしてください✨

プーケットのホテルはオーシャンビュー&プライベートプール付きのお部屋が破格!

 

東南アジアに行くと、うちの彼が現地に溶け込みすぎてたまに現地人と見間違えますw

プーケット パトンビーチの砂浜

プーケットの街中には、お土産屋さん以外にも水着や帽子、浮き輪などのビーチグッズが売られているお店がいーっぱい!

しかもどれも可愛いものばかり。

プーケット パトンビーチはお店がいっぱい

値段は交渉制らしいので、値引き交渉が得意な方は是非。

散策してみると結構楽しいです。

美味しいご飯屋さん「SABAI BEACH」

プーケット 美味しいご飯屋さん SABAI BEACH

すっごく美味しいご飯屋さんがあると口コミで聞いて、パトンビーチ沿いにあるSabai Beach Restaurant(サバイビーチレストラン)へ。

似たような名前のお店もたくさんあるので要注意。

プーケットのパトンビーチ 海沿いレストラン

屋内の席もありますが、砂浜にある海沿いのテラス席がおすすめです。

お店の犬も何匹かゴロゴロしています。

大人しくて、自ら近づいてくる事もないので犬が苦手でも大丈夫です。

タイに来たらとりあえずSHINGHA BEERシンハービール)!

グラスはASAHIですがw 中身はシンハーです。

私は日本のビールがあまり好きではなく、沖縄のオリオンビールやコロナなどの南国のビールしか飲めないのですが

シンハーは本当に飲みやすい!

プーケットのパトンビーチ サバイビーチレストラン

そして一番おすすめなのがこの

チャーハン!

美味しすぎ!!

あまりの美味しさに一瞬でなくなりました。

プーケットのパトンビーチ サバイビーチsabaibeach

エビカニなどのシーフードも美味しいです。

味付けが最高

 

サラダのドレッシングはかけすぎネ

プーケットのパトンビーチ sabaibeach サラダ

でも以外と薄味で丁度いい。美味しい!

しかもこのレストラン、すっごく安い

 

物価の安いタイでも、リゾート地であるがゆえに物価が高くさらにぼったくりも多いプーケットで、初めて物価の安さを実感しました。

プーケットのパトンビーチ 美味しいおすすめレストラン

私たちはランチタイムに行きましたが、夕方にはパトンビーチに沈む綺麗なサンセットも観れるそうです。

Sabai Beach Restaurant(サバイ ビーチ レストラン)

住所:45 Thaveewong Road Patong, Kathu Phuket 83150 Thailand

サバイビーチレストランを日本語で予約

 

ちなみに、プーケットはどこのご飯屋さんに入ってもそこそこ美味しいです。

ただしここで紹介しているレストランみたいに、すっっごく美味しい!っていうのは稀ですが。

プーケットでトムヤンクンとシンハービール

ふらっと入ったお店も結構美味しい。

不味いカレーは中々出会うことがないのと似ていて、不味いトムヤムクンに出会った事がないです。

絶景BAR「Baba pool club」

海の目の前で優雅な時間を過ごせる、おすすめの絶景BAR「Baba Poolclub (ババプールクラブ)」。

プーケットのおすすめ絶景Bar 海沿いのテラス席

プーケットには、近年こういったリゾート地らしいお洒落なお店がどんどん増えています。

水の上に浮いているような設計が素敵😍

プーケットの絶景Bar オーシャンビューテラス

こちら側の海は人が少なく、波も穏やかで綺麗です。

海の目の前にあるこちらのソファ席は4席しかないので、事前に予約する事をおすすめします!

プーケットの絶景Bar オーシャンビュー テラス席

シャンパンやワイン、カクテルも種類豊富です。

プーケット おすすめの絶景Bar テラス

トムヤムクンをはじめとしたタイ料理も絶品です!

プーケット おすすめの絶景Bar タイ料理が美味しい

レストランのレポはこちら→プーケットの海沿いルーフトップレストラン「Baba pool club」

落ち着いた大人の雰囲気を楽しみたい方には是非おすすめします♩

Baba pool clubの場所

パトンビーチとは反対側の西海岸にある、高級リゾートホテルSri Panwa(スリパンワ)ホテル内。

パトンビーチからは車で50分です。

ピピ島行きの船が出ているラサダ港から近いので、私たちはピピ島へ行った帰りにそのまま向かいました。

Baba poolclub (ババプールクラブ)

住所:88/5 Moo.8, Sakdidej Road, Tambon Vichit, Mueang Phuket District, Phuket 83000 タイ

ババプールクラブを日本語で予約

 

プーケットでの移動手段

プーケットには電車などの公共の乗り物はないので、主な移動手段はタクシーカーチャーターになります。

ただ、どのサイトやガイドブックを見ても書いてあると思うのですが、プーケットは本当にぼったくりが多いので要注意。

東南アジアでのぼったくりタクシーはよくある話ですが、他の地域の比じゃない。

なぜならプーケットを訪れる客層は比較的富裕層が多く、みんなお金を持っている事を知っているから。

そして、値切るという文化がよく分からない人が多い。

私たちも同じく値切り方なんて全然よく分からないので、毎日1日1万円以上タクシー代に消えました(ぼったくられすぎかもww)

最終日にやっと偶然いい運転手に出会えて、その人と連絡先交換して滞在中専用ドライバーになってもらいましたがw

運良くいい人を見つける事が出来なければ、結構悲惨だと思います😨

ここ本当にタイだっけ?ってくらいお金使う事になりますww

プーケットではぼったくりタクシーに要注意

旅行会社のツアーで予約すれば、空港⇄ホテル間の送迎も付いていると思いますが

最近では、航空券とホテルを自分で予約する個人手配で旅行する方の方が多いですよね。

そんな方達には是非、旅行前に送迎のカーチャーターの予約をしておく事をおすすめします。

安心だし、安いし、時間通りだし、保証もあるしとにかくおすすめ!

日本人観光客が減少した理由

昔は日本人にも大人気であったプーケットも、今は日本人観光客が少なくなりました。

 

理由の一つとして、2004年に起きたスマトラ沖地震で発生した大津波によって多数の死者が発生した事が挙げられています。

地震発生日は12月26日。クリスマス旅行で訪れていた方も多かった事もあり、日本人の方も28人が犠牲になりました。

 

ただ、現在も日本人観光客が少ない理由はそれだけではないと思います。

日本人が大好きなモルディブでも、スマトラ沖地震による津波で多数の死者が発生していますから。。

 

最大の理由は、2011年以降プーケットへの直行便がなくなった事であると思います。

(直行便がなくなった理由は、単純にバンコクやシンガポールなど、周辺の都市の人気が高まったからだといわれています。)

 

何せスマトラ沖地震からは13年以上の月日が流れています。

街や道路は新しくなり、周辺ホテルも高台にある所が多くなりました。

実際、地震が発生してから津波が到達するまでに2時間半の時間があったので、今のようなネット環境があればそこまで心配する必要はないように思います。

 

またいつどこで地震が発生するかはわかりませんが、長年復興と共に国際リゾートとしての発展を目指して頑張ってきた地域に、10年以上前の災害を持ち出すのはなんだかなあという気がします。

とにかく、プーケットは素敵なビーチリゾートです✨

いまはエアアジアをはじめLCCも乗り入れを開始しているので、乗り継ぎの必要はありますが比較的気軽に行けるようになりました。

ピピ島、また行きたい😊

是非プーケットに行ってみてくださいね〜!

 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBar飛行機服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム