マレーシア

マレーシアは1日で観光可能?クアラルンプール週末弾丸旅行に行ってきました!

  • LINEで送る

最近流行りの弾丸旅行。(自分の中で)

結論からいうと、マレーシアは1日でも観光できます!

12時間の観光ですが、すごく楽しめました😊✨

実際に1日でまわったコースをご紹介します。

マレーシア弾丸旅行

羽田空港からマレーシア クアラルンプール国際空港への所要時間は約7時間

マレーシアは北はタイ・南はシンガポールに隣接しており、お隣の国へも気軽に行けます。

日中の平均気温は27~33℃と年間を通して温暖な気候なので、薄着でふらっと行けるのも魅力です😊

マレーシアの主な観光地は、首都クアラルンプールを始め北部のビーチリゾートランカウイ島ペナンも人気です。

最近ではDAIGOと北側景子さんが新婚旅行でランカウイ島を訪れた事でも話題になりましたね。

今回のマレーシア弾丸旅行では、首都クアラルンプールに行ってきました!

スポンサーリンク

空港から市内へ

まずは空港からクアラルンプール市内のKL Sentral (KLセントラル)駅へ移動。

電車:30分 55MYR (約1400円)

タクシー:1時間 80MYR (約2000円)

2人以上で行くなら、タクシーの方が安いです。

マレーシアのタクシーはチケット制なので(空港内にある「TAXI」と書かれたチケットカウンターで簡単に買えます)、運転手と交渉する必要もぼったくられる心配もないので安心ですよ✨

 

KLセントラル駅からは地下鉄を利用するのが便利です。

マレーシアの地下鉄料金は、日本円で約19~75円と激安です!

バトゥ洞窟(Batu cave)

マレーシア随一の観光スポットである

ヒンドゥー教の聖地、バトゥ洞窟

金色のこの銅像が有名です😊

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟 Batucave

行き方は簡単。

KLセントラル駅から、赤色の電車KTM Komuter (KTMコミューター)で終点の Batu caveで降りると目の前にあります。

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟

洞窟内部へ入るには、銅像の後ろにある階段を登ります。

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟 大階段

階段は272段。結構きついww

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟 階段がきつい

階段の途中には猿がいっぱい。

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟 猿

階段を登りきると、洞窟への入り口があります。

洞窟を形成する石灰岩は、4億歳だそうです。すごい歴史・・!

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟 岩

階段や洞窟内部ではヒンドゥー教の儀式を行っている方々も多いので、邪魔にならないように観光してください。

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟内部

洞窟の奥にはさらに階段があります。

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟 神秘的

この階段を登りきると、石灰岩を間近で見る事ができます。

マレーシア1日弾丸旅行 バトゥ洞窟の石灰岩は4奥歳

日本では見る事のできない、ヒンドゥー教の世界とマレーシアの文化を感じてみてください。

バトゥ洞窟(Batu cave)

入場料:無料

開館時間:8:00~19:00

定休日:年中無休

スポンサーリンク

有名な写真スポット「KL」

マレーシアといえば!

かなり有名なこのI ♥ KLモニュメント。

マレーシア1日弾丸旅行 アイラブKL

マレーシアに来たら、とりあえずここで一枚!ってくらい有名なスポットです。

I love KL モニュメント 

住所:No.27, Jalan Raja, Dataran Merdeka, Kuala Lumpur

 

バトゥ洞窟からの行き方は、赤色の電車 KTM Komuter (KTMコミューター)でBank Negaraへ行き、そこから2分程歩いて緑色の電車Sri Petaling Line (スリペタリン線)の Bandaraya (バンダラヤ)駅へ。

一駅先のMasjid Jame(マスジットジャメ)駅で降り、10分歩けば到着します。

 

ちなみにI ♥ KLモニュメントの横にあるクアラルンプール・シティ・ギャラリーのカフェで食べたランチは激マズでしたww

クアラルンプール・シティ・ギャラリー カフェランチ

でもドリンク付きで500円程でした。

マレーシアは物価が安いのも魅力です✨

ムルデカ・スクエア

I ♥ KLモニュメントからすぐの所にあるのがムルデカ・スクエア

マレーシア ムルデカ・スクエアはヨーロッパ風

実はマレーシアは100年以上前はイギリス領であったため、こういったヨーロッパ調の建物が今でも残されています。

ヨーロッパ風の建物が並ぶ ムルデカスクエア クアラルンプール

旧連邦事務局ビルである、Sultan Abdul Samad Building  (スルタン アブドゥル サマド ビル)も見処です。

ブルーモスク

世界第4位の規模を誇るブルーモスクも必見。

マレーシア最大のイスラム教の礼拝堂で、壮大で美しいモスクです。

マレーシア1日弾丸旅行 ブルーモスク

一旦KLセントラル駅へ戻り、そこから赤色の電車KTM Komuter (KTMコミューター)でバトゥ洞窟とは逆方向のShah Alam (シャー・アラム)駅へ行きます。

スポンサーリンク

駅からタクシーで5~10分です。

タクシーの料金は約250円。

マレーシア ブルーモスク内部が綺麗

イスラム教では女性は顔と手以外を隠さなければいけないので、『ヒジャブ』という衣装を羽織る必要があります。

マレーシア ブルーモスク 女性はヒジャブを着用

入り口で無料で貸し出ししていますよ。

入場も無料で、ボランティアのガイドさんが無料で礼拝堂内部を案内してくれます。

マレーシア ブルーモスク 大聖堂内部

一番大きな礼拝堂の天井部分は木でできているそうです。

マレーシア ブルーモスク 大聖堂天井は木製

地元の方々も礼拝に訪れています。

マレーシア ブルーモスク 現地の子供

イスラム教では金曜日は特別な日。

ムスクに集合して礼拝を行うため金曜日は見学できないので要注意!

マレーシア ブルーモスク 礼拝堂

イスラムと聞くと誤解をされる方もいるかもしれませんが

イスラム国(IS)はイスラム教の一派から派生したものではあっても、イスラム教とイスラム国は全くの別物です。

一部の過激派の人達が各地で暴れているので、イスラム教全体が悪いものだと勘違いしている人も多いですよね。

イスラム教徒の方は穏やかで忠実な、心優しい方ばかりです。

ブルーモスク(Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah)

住所:Persiaran Masjid, 40000 Shah Alam

開館時間:月〜木10:00-12:00 14:00-16:00

土日祝10:00-12:00 14:00-16:00 17:00-18:30

※金曜日は礼拝のため見学不可

ツインタワー(KLCC)

マレーシアといえば!ツインタワーも有名ですね。

高さは452メートルとなんと東京タワーよりも高いビル!

引用:wikipedia

自称「スパイダーマン」を名乗るフランス人の男が、命綱なしで素手で登って逮捕された事でも一時期話題になりましたよね(笑)

内部にはブランドショップがいっぱい。

ツインタワー内には86階に展望フロアもあります。

個人的には、ツインタワーからの眺望よりも

ツインタワーが見える場所から、ツインタワーを含めた夜景を見る方が綺麗だと思うのでおすすめです✨

マレーシア1日弾丸旅行 ツインタワー夜景と絶景

引用:instagram

アクセスは、ピンク色の電車Kelana JayaLine (クラナジャヤ線)のKLCC駅から徒歩すぐです。

ペトロナスツインタワー(KLCC)

住所:Kuala Lumpur City Centre, 50088 クアラ・ルンプル マレーシア

営業時間:9:00〜21:00

空港内も楽しい!

クアラルンプール国際空港はとっても広く、空港内にスーパーマーケットがあったりと何でも揃っています。

綺麗で安いマッサージ店や無料の映画ラウンジもあるので、空港内も楽しいです✨

[マレーシア] 空港内のスーパー、綺麗なマッサージSPA、無料映画ラウンジが超便利!

 

さらには空港の敷地内に三井アウトレットパークもあるそう。

空港だけでも1日遊べますw

プーケットへも近い!

マレーシアの北側はタイと隣接しており、クアラルンプール国際空港からタイのプーケットへは飛行機で1時間20分で行く事ができるんです!

私達はマレーシアで弾丸1日観光をした後、プーケットへ行きました✨

プーケットのホテルはオーシャンビュー&プライベートプール付きのお部屋が破格!

 

さらに、タイの絶景ビーチリゾート『ピピ島』へはプーケットから船で45分程で行けますよ♩

アジア一とも言われるピピ島のビーチは本当に綺麗です!

映画「The Beach」の舞台《ピピ島》で絶景ビーチクルーズ&シュノーケリング

 

 

おわりに

マレーシアのクアラルンプールは、1日で観光可能です!

週末に弾丸旅行で訪れるのもいいと思います✨

シンガポールやタイへも気軽に行けるので、時間に余裕のある方は近くの国を周遊してみるのもおすすめですよ♪