TIPS

冬の海外旅行!オススメはどこ?11〜3月がベストシーズン&乾季の国【アジア編】

  • LINEで送る

海外旅行へ行く時、やっぱり気になるのは

現地の気候が雨季か、乾季か?ですよね。

 

 

せっかく旅行に行くなら、出来れば雨は降らないで欲しいですね。☔️

でも実は、日本の冬の時期にちょうど乾季ベストシーズンを迎える国もいっぱいあるんです!

 

 

今回は、11~3月が乾季にあたる

オススメの海外旅行先アジア編をご紹介します♡

 

ビーチはこちら⇒【ビーチリゾート編】
1週間あったら行きたい、憧れの絶景編はこちら⇒【憧れの絶景編】

スポンサーリンク

ベトナム

ベトナムは縦に細長い地形であるが故、地域によって乾季・雨季の時期が違います。

日本の冬の時期におすすめの都市は、ホーチミンハノイ

 

ちなみにベトナムのビーチリゾート、ダナンは9~12月が雨季。

冬にベトナムのビーチリゾートへ行くなら、フーコックがおすすめです(ビーチリゾート編でご紹介しています)

ホーチミン

南部にあるホーチミンは一年中常夏で、11~3月が乾季です。

いつでも暖かい地域ですが、旅行へ行くなら雨の降らない乾季がオススメ☀️

冬にオススメの海外旅行アジア編 ベトナム ホーチミン

ピンク色の可愛い教会 Tan Dinh Church(タンディン教会)は、女性にも大人気♡

ベトナム贅沢女子旅♡ネイルにエステ、5つ星高級ホテルも安い!」の中で詳しくご紹介していますが、

五つ星のラグジュアリーホテルもベトナムならお安く泊まれるので、贅沢ホテルステイを楽しむのもオススメ!

冬にオススメの海外旅行アジア編 ベトナム 高級ホテル

ベトナムの楽しみ方は、可愛くて安いお土産探しをしたり、ベトナムの伝統的な民族衣装「アオザイ」を着て街探索を楽しんだりと様々♩

スポンサーリンク

そしてベトナムグルメはやっぱり最高。

屋台や街中で食べるベトナムフォーも美味しいし、

伝統的なベトナム料理レストランの料理も絶品です。

冬にオススメの海外旅行アジア編 ベトナム料理

こちらは小泉元首相も訪れたベトナム料理店『Nhà hàng Mandarine(マンダリン)』。

ホーチミンを訪れたら是非行ってみて下さい。

ホーチミン(ベトナム)
日本からの飛行時間:約6時間
物価:安い
治安:★★★★
ホーチミン行きのツアーを見る

 

ハノイ

ベトナム北部(ハイヴァン峠よりも北)に位置するハノイには四季があり、1~3月は日本の11月くらいの気候です。

熱帯のイメージが強いベトナムですが、冬の北部は長袖が必須。

とは言っても、日本の冬よりは断然暖かいです✨

冬にオススメの海外旅行アジア編 ハノイ

ハノイでも、高級ホテルのお値段がリーズナブル。

しかも、一流ホテルのラウンジで食べるアフタヌーンティーが2,000円とびっくりする位安い。

冬にオススメの海外旅行アジア編 ハノイ 五つ星ホテル

ネイルやエステなども激安です。

ハノイのベトナム料理やベトナムビールも最高!

冬にオススメの海外旅行アジア編 ハノイ グルメ

元々フランス領であったベトナムでは、ヨーロッパ調の建築物が今も残っています。

フランス料理も楽しめますよ♩

ハノイ(ベトナム)
日本からの飛行時間:約6時間半
物価:安い
治安:★★★★
ハノイ行きのツアーを見る

香港

年間を通して温暖な気候で、湿度が高めな香港は10〜4月頃までが乾季です。

夜景がとっても綺麗でロマンチックな上に、噴水ショーや香港ディズニーランドもあるのでクリスマス旅行にもオススメ❄️⛄️

クリスマスの時期は、日本の春と秋くらいの気温です♩

冬におすすめの旅行先 香港の100万ドルの夜景

 

香港といえば、世界三大夜景の一つ「100万ドルの夜景」!

夜景を見て、美味しい小籠包を食べて、夜市を散策して、フェリーでマカオへ行ってカジノして💲

冬にオススメの海外旅行アジア編 香港 小籠包

夜景の綺麗なホテルもあるので、部屋から夜景を眺めてのんびりするのもオススメ♩

夜景が綺麗なホテルまとめ

そして意外と穴場なのが、香港ディズニーランド

香港ディズニーランドのベストシーズンとおすすめの時期

詳細はこちら♡

香港ディズニーチケットを一番安く買う方法と限定お土産&グッズ、アトラクション

日本よりも格段に空いていて、尚且つアトラクションも楽しめる香港ディズニー。

冬にオススメの海外旅行アジア編 香港ディズニーランド

世界のディズニーランドの中で、日本の冬にあたる時期にオススメなのは

香港ディズニーランドとアメリカ フロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの2つ。

暖かい上に、丁度乾季なんです✨

香港
日本からの飛行時間:約4時間
物価:やや高め
治安:★★★★★
香港行きのツアーを見る

マレーシア

365日、一年中ベストシーズンという素晴らしい気候を持つマレーシア

一応11〜1月頃までは雨季とされていますが、雨季でもたまにスコールがあるくらいで

一日中雨が降り続くなんて事は滅多にありません。

冬にオススメの海外旅行アジア編 マレーシア

首都クアラルンプールの観光地は電車で簡単に周遊しやすいので、短期間での弾丸旅行も出来るのが嬉しい所。

詳しくは「クアラルンプール週末弾丸旅行に行ってきました!」を参照してくださいね。

冬にオススメの海外旅行アジア編 クアラルンプール

ブルーモスクやバトゥ洞窟など、異文化を感じる事のできる観光スポットがあるのも魅力。

物価も安く、日本人が移住したい国に何度も1位に輝く程治安も良いです。

冬にオススメの海外旅行アジア編 乾季のマレーシア

元々イギリス領であったマレーシアには、欧米風の街並みが残るエリアも見所。

マレーシアは、一回行くとはまる人も多いです!

マレーシア
日本からの飛行時間:約7時間半
物価:安い
治安:★★★★★
マレーシア行きのツアーを見る

タイ

ベトナムと同様、同じ国でも地域によって雨季と乾季のシーズンが異なるタイ

スポンサーリンク

タイ北部のバンコクパタヤチェンマイ、東にあるアンダマン海側にあるプーケットなど、タイの大部分は11月~3月が乾季。

反対に西のタイ湾側にあるサムイ島は真逆の2〜9月が乾季です。

冬にオススメの海外旅行アジア編 タイ

年間を通して温暖な気候のタイですが、北部の乾季はちょっと肌寒い日もあるので

北部を訪れるならベストシーズンは11月。

南部の半島を訪れるなら、12~2月あたりがおすすめです。

冬にオススメの海外旅行アジア編 乾季のタイ

タイ料理を楽しんだり、タイ古式マッサージで癒されたり、物価が安いので買い物をしたり

・・タイの楽しみ方は様々。

地域によって雰囲気が全く異なるので、タイ国内を周遊するのもおすすめです。

タイの人気ビーチリゾートであるプーケットピピ島ラン島については次回のビーチリゾート編でご紹介しています♩

タイ
日本からの飛行時間:約7時間
物価:安い
治安:★★★★
タイ行きのツアーを見る

ネパール

ネパールの乾季は、9月後半~翌年5月までと長めです。

ネパールといえば、ヒマラヤ山脈

登山好きの方にも、山脈と湖畔を眺めながらのんびりしたい方にもおすすめです。

冬にオススメの海外旅行アジア編 ネパール

世界最高峰の山エベレストがあるのもこのヒマラヤ山脈。

実は入山料だけでも100万円以上掛かるエベレスト・・

冬にオススメの海外旅行アジア編 ヒマラヤ山脈

ヒマラヤ山脈の一角である、標高4,200m(富士山より500mも高い!)のアンナプルナベースキャンプのトレッキングもオススメ。

トレッキングに最適な時期は、10・11月あたりです。

冬にオススメの海外旅行アジア編 ネパールで登山

世界一周の旅をしたライターさんが、「370日間世界一周 女子一人旅!きっかけは?予算はいくら?」の中で

特に印象に残った国として挙げているオススメの国♩

ラオス

年間を通して熱帯モンスーン気候であるラオスは、11~4月が乾季。

北部は12月と1月は肌寒くなりますが、日本の冬に比べると圧倒的に暖かいです✨

冬にオススメの海外旅行アジア編 ラオス

首都ルアンパバーンは、市街地全体がユネスコ世界遺産に認定されている古都。

ラオスの人は穏やかで優しく、時間がゆっくりと流れています。

冬にオススメの海外旅行アジア編 ラオスの世界遺産

自然がいっぱいで伝統工芸のある「世界遺産の街」、ラオス。

5ヵ国(中国・ベトナム・カンボジア・タイ・ミャンマー)と陸続きになっているので、周遊もしやすいですよ♩

 

 

おわりに

やっぱり海外旅行へ行くなら、雨の降りにくい乾季の時期に訪れるのが正解✨

冬の時期こそベストシーズンを迎える国も多いので、ぜひ冬こそ海外旅行へ出かけてみて下さいね💛

 

ビーチはこちら⇒【ビーチリゾート編】
1週間あったら行きたい、憧れの絶景編はこちら⇒【憧れの絶景編】

 

冬の国内旅行編はこちら❄️
2月におすすめの国内旅行先7選!