イタリア

ローマ・フィウミチーノ空港内直結ホテル「Air Rooms Rome Airport」宿泊記

  • LINEで送る
Air Rooms Rome Airport by HelloSky ブログ

今回のイタリア旅行ではローマのフィウミチーノ空港発の早朝便を利用したので、空港内にあるホテルに宿泊しました。

空港直結のホテルなのでアクセス◎早朝のフライトでもギリギリまで寝ていられるので助かりました (^_-)

Air Rooms Rome Airport

ホテルの名前は「Air Rooms Rome Airport by HelloSky(エア ルームズ ローマ エアポート バイ ハロースカイ)」

名前が長いね!笑

2017年にオープンした比較的新しいホテルです。

ホテルの場所はこちら。

フィウミチーノ空港直結ホテルなので、ターミナルからも空港駅からも近いです。

今回私たちはローマ市内とフィウミチーノ空港を繋ぐLeonardo express(レオナルド・エクスプレス)でローマから空港へ移動してきました。

ローマ フィウミチーノ空港

電車を降りたら空港ターミナルへ向かって歩きます。

ホテル名が長くて覚えにくいですが、空港内の至る所に「HelloSky」の看板があるのでこちらを頼りに進んでくださいね。

Air Rooms Rome Airport by HelloSky ブログ

ホテルの入り口を発見。

青い看板が目印です。

ローマ フィウミチーノ空港内 ホテル

入ってすぐ右手にフロントがあるので、こちらでチェックインの手続きをします。

こちらがロビー。

エア ルームズ ローマ エアポート バイ ハロースカイ

空港内ホテルなので、ロビーにはフライト情報が表示された電光掲示板がいくつかあります。

ローマ フィウミチーノ空港 フライト情報

ロビーで朝食を食べながらでも確認できるので安心。

 

お部屋の内装

Air Rooms Rome Airport by HelloSky 宿泊記

客室が並ぶフロアは円形で廊下が曲線になっているのでちょっと珍しい形。

お部屋の内装はこんな感じ。宿泊したのはダブルルームです。

ローマ フィウミチーノ空港内ホテル ブログ

寝具もカーテンも落ち着いた色合いです。

お部屋の窓からは空港内をの通路が見えたので一応カーテンを閉めておきました。人通りはかなり少ないけどね。

ir Rooms Rome Airport by HelloSky お部屋の内装

ベッド横にはコンセントがあるし、枕は計6個あるし申し分なし。

ローマ フィウミチーノ空港内 ホテル 内装

お部屋にはスーツケース置き場、ハンガー掛け、簡易的なデスクがあります。

ローマ フィウミチーノ空港内 ホテル 宿泊記

電気ケトルとお茶・コーヒーの用意もあります。

 

バスルーム

ローマ フィウミチーノ空港内ホテル バスルーム トイレ

バスルームはお部屋と同じネイビーを基調とした色合い。ドライヤーもあります。

エア ルームズ ローマ エアポート バスルーム

洗面所の隣にはシャワールームがあります。水圧も悪くない。

 

アメニティ

Air Rooms Rome Airport by HelloSky アメニティ

ホテルのアメニティはHello Skyのビニールポーチに入っています。

歯ブラシセットやシャンプーなど一通り揃っていました。

ローマ フィウミチーノ空港内 ホテル アメニティ

空港内のホテルのため耳を澄ますと飛行機の発着陸の音が聞こえるので、耳栓なども用意してありました。

私は全く気にならなかったので利用しませんでした。

エア ルームズ ローマ エアポート アメニティ

こちらはヘアブラシ、石鹸、シェービングセット。

空港内ホテルにしては比較的リーズナブルな割に、アメニティが充実しています。

 

ラウンジのディナービュッフェ

ローマ フィウミチーノ空港内ホテル ビュッフェ

エア ルームズ ローマ エアポート バイ ハロースカイのラウンジにはディナービュッフェと朝食ビュッフェがあります。

こちらは有料サービスです。

料金はディナー:€20・朝食:€10

Air Rooms Rome Airport by HelloSky ラウンジ ビュッフェ

ビュッフェサービスを利用の方はラウンジ内にあるドリンク(アルコール類はなし)やフードは全て食べ放題・飲み放題です。

とは言ってもフードメニューの量が少ないし、ディナービュッフェでも朝ごはんみたいなものしか置いてないので

このラウンジで食事をとるのはどうしてもの時だけにして、市内や空港の飲食店で食べる方がおすすめです。

ローマ フィウミチーノ空港内ホテル ラウンジ 食事メニュー

メニューはサラダやパン、ハム、チーズ、クラッカーやお菓子類のみ。

夕食も朝食もほぼ同じメニューです。

ビュッフェの利用客自体が結構少ないので料理はずっと置きっぱなしだしあまり美味しいとは言えないかも。。

一人€20払うなら空港内レストランの方が良いかもね。

ローマ フィウミチーノ空港内ホテル 朝食

私たちはラウンジのサービス=無料だと思い込んでいたので、料金を確認する前に食べました。笑

でもなんか美味しくないなあと思ってちょこっと食べてやめて、その後にフロントに料金を確認しに行きました(順番逆だろって感じね)

ドリンクは部屋に持ち帰ってもOKと言われたのでこのラフランスのジュースだけ持って帰りました。

ローマ ホテル ジュース

それにしても、質といい量といいこのビュッフェ内容で€20するんだとびっくりしたけど‥私たちの隣の席に座ってたイタリア人らしきお客さんは

「これでこんな金額なのか!?ふざけてるのか!?」ってテーブル叩きながらブチ切れてたから、思ってた事はみんな同じだと思う(笑)

その人は元取ろうと思ったのかその後やけ食いしてたけどww

このホテルはお部屋の料金は見合ってるけど食事はあんまりだね。

ラウンジの朝食ビュッフェ

Air Rooms Rome Airport by HelloSky 朝食

翌日は早朝のフライトだったので朝食ビュッフェをつけました。

昨日の夜ごはんとビュッフェメニューの内容が一緒・・笑

でも朝食ビュッフェ€10なら妥当かなあ。

ローマ 空港 ホテル 朝食

イタリアのジュースといえばBere italianoのフルーツジュースが美味しいのでおすすめよ。

すごく濃厚でその場でフルーツを絞ったみたいにおいしい。

アプリコットとプルーンとバナナが美味しいよ(^_-) これもビュッフェのドリンクに含まれています。

あとサンペレグリノのChinoというのを飲んでみたんだけどこれがすごく不味い!笑

イタリア 不味い ジュース

なんだかちょっと甘いけど苦くて、お酒なのか?と思ったらソフトドリンクでした。

ラウンジにいたイタリア人の女性スタッフに「これなに?」って聞いてみたら

「あ〜それ不味いよね!私すっごく嫌いなの!」って爆笑しながら教えてくれましたw

もう飲んじゃだめだよって言われたから本当にもう飲まない事にする。w

予約・情報

Air Rooms Rome Airport by HelloSky(エア ルームズ ローマ エアポート バイ ハロースカイ)

チェックイン開始時間 : 15時
チェックイン終了時間 : 深夜2時
チェックアウト時間 : 12時

アクセス:フィウミチーノ空港 (FCO)まで200 m、レオナルド ダヴィンチ フィウミチーノ空港駅まで160 m

予約ページ:エクスペディアAgoda

おわりに

Air Rooms Rome Airport by HelloSkyは空港内にあるのでアクセスがすごく良かったです。朝早いフライトだったのでかなり助かりました。

空港内ホテルにしては比較的リーズナブルだし、部屋も綺麗だし満足◎

でも夜のラウンジビュッフェだけは利用しないように気をつけてね。笑