カンボジア

胡椒が絶品!カンボジアの穴場《カンポット》観光とおすすめカフェ・レストラン

  • LINEで送る

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます。

ライターのつばさです。

 

2017年の12月26日からカンボジアに滞在して約3週間。

4年前世界一周した時にカンボジアを訪れた際は、アンコールワットで有名なシェムリアップだけを観光しました。

今回は、日本人にまだあまり馴染みのない2つの街をご紹介したいと思います。

 

滞在すればするほど、魅力がわかってくる。そんな場所。

あまり知られたくない気持ちもあるけれど、知らないのはもったいない。

そんな思いでこの記事を書きました。

 

長くなってしまうので、1つずつ、記事にしますね。

おすすめの街「カンポット」

私が滞在していたのはKampot(カンポット)という街。

首都プノンペンから車で約3時間南に行ったところにある街です。

アクセスはプノンペン空港からタクシー、またはトゥクトゥクで街まで出て(所要時間:約30〜40分、料金:8〜10ドル)、

街からはツーリストバスやミニバンでカンポットまで行きます。(所用時間:約3〜4時間、料金;8〜10ドル

 

カンポットは穏やかな街。

欧米人が多く入ってきたおかげで、近代的な部分と昔からのカンボジアスタイルが上手く融合している場所。

そんなカンポットで有名なのが、胡椒

カンボジア カンポットの名産 胡椒

フランスの有名店の中でも評価を高く受けており、実は世界最高級とも言われているんです。

 

カンボジアはどこでも胡椒の栽培ができるそうですが、その中でもカンポットやケップが有名なのは

その土壌にクオーツという水晶の成分が含まれていて、その成分が胡椒の栽培にとても適しているそう。

 

日本人の方がケップでオーガニックファームを作っている最中だったので、その中でも核となる胡椒農園を見せて頂きました。

カンボジア カンポット 胡椒農園

胡椒は普段からよく使っているのに、どのようになるのかこの時まで知らなかった。

みなさんはご存知でしたか?

 

伝統農法で作り、様々な基準をクリアしないと加盟出来ない「カンポットペッパー協会」というものがあり、

そんな協会に入っているこの胡椒を味見させていただいたのですが、、

 

驚くほど香りが良くて、日本で食べていた胡椒とは別物。

残念ながら、今のところノリさんの胡椒は日本やネットで売る予定はなく

このファームに来て買うか、ノリさんから直接買う方法のみ。

カンボジア カンポットのおすすめ観光スポット

大きな市場で売られているのも普通に美味しいですが、保存状態や鮮度はあまり良くないので

カンポットペッパーを買うのであればきちんと真空パックされているものを選びましょう◎

香り高いのが特徴なので、風味が飛んでしまってるものを買うのは勿体ないです。

カンポットの観光スポット

トレッキング

ボコールマウンテンという山がおすすめ。

プノン・ボコール周辺は国立公園に指定され巨大な環境保護地域になっており、眼下には大きな森がぐるっと広がっています。

カンボジア Kampotのトレッキングコース

標高も1000mほどなのでトレッキングには最適。

教会の廃墟やお寺、山頂にはカジノホテルがありカンポットの街中心部からも日帰りツアーのプランがたくさんあります。

 

川で魚釣り&滝

海にも面していて毎日たくさんの海鮮が水揚げされるカンポットでは

釣りも楽しいアクティビティーの一つ!

カンボジア Kampotで魚釣り

街の中にたくさんツアーデスクがあり、簡単に予約できます。

そしてあたしも行った滝。

カンボジア カンポットのおすすめスポット 滝

ここは自力で行きましたが、結構大変でした。

街中でバイクをレンタル(3〜5ドル)し、15分くらいでつくと思う。と言われたのに、1時間くらいかかりました。笑

カンボジアのカンポットにある滝

なんせ入口から滝までが遠いこと遠いこと。笑

 

川の中流あたりで露店やハンモックが並ぶエリアがあるので、そこだけでも充分かもしれない。

と思ったくらいです。

 

そこから滝までがバイクで20分、駐車場から滝まで歩いて15分。

カンボジア Kampot レンタルバイクで川散策

カンボジアでおすすめのKampot 長閑な自然がいっぱい

滝自体は規模がそんなに大きくないので、10分ほどあれば満足します。笑

 

この滝までの道や階段がきちんと整備されていなくて危ないので、ビーサンなどではなく

しっかりした靴で行くのが◎です。

 

長期滞在であれば思い出作りに行くことをオススメしますが、

短期であれば中流の川で遊ぶのが良いと思います。

 

現地のマーケット

現地の雰囲気を味わいたい!生活の様子を垣間見たい!という方は

ドリアン広場から徒歩10分ほどのところにある大きな市場へ!

カンボジア Kampotのおすすめ観光 市場

ここはお肉や魚、フルーツを始め、ご飯屋さんや服、美容室など全てが揃うローカルな市場です。

カンボジア Kampot 市場 カンボジア Kampot 朝市 カンボジア Kampot 市場がおすすめ カンボジアでローカル一人旅 Kampot

その活気のある雰囲気に圧倒されるはず。

衛生的に気になるかたは食事などはオススメしませんが、

あまり気にならない方は、現地のものを安く食べられるのでオススメです!

大体ご飯だと1ドルしないくらいから1.5ドルくらいの範囲で食べられます。

カンボジア Kampotの屋台飯 カンボジア Kampotの屋台のご飯が美味しい カンボジア Kampotの屋台 カンボジア Kampot 安くて美味しいご飯 カンボジア Kampot おすすめローカルフード

軽食だと数十円で色々買えますよ♩

オススメカフェ

ローカルなお店や屋台はちょっと不安・・・

 

って方もカンポットなら安心!

観光客向けのお店もたくさんあるんです!

 

 

そんな中から、あたしが選んだ

【オススメカフェ7選】☕️

1. Cafe Espresso 

カンボジア Kampotのおすすめ Cafe Espresso

街の中心から少し離れていますが、オススメのカフェ。

ドリアン広場から歩いて約15分、自転車で約5分。

カンボジア Kampotのおすすめカフェ7選

コーヒーも2ドルほどで飲めて、フードメニューもあります。

カンボジア Kampotのおすすめカフェ

子供が遊べるスペースもあるので子連れも可。

コーヒー豆もローストして販売してます。

 

ついついカンボジアにいることを忘れてしまう空間。

でも値段はカンボジア。

wifiもサクサク快適なので、カンポットを訪れたらぜひ一度行ってみてくださいね♩

 

営業時間が16時までと早いので注意です。

電話番号: 092-388-736
住所:NH33, Kâmpôt, Cambodia
営業時間:火〜金: 8:15am – 4pm 土日: 9am – 4:30pm
ホームページはこちら

2. Simple Things

こちらは中心からほど近いところにあるベジタリアン対応のお店です。

シェイクの種類が豊富で、牛乳ではなく全てココナッツミルクを使用。(2ドル〜)

 

店内には裸足で入るスタイル。

可愛い猫もいます♡

カンボジア Kampotのカフェの可愛い猫

こちらも欧米人などの観光客に人気のお店です。

ピザはすごく大きいので、シェアをオススメします。(5ドル〜)

カンボジア Kampotのカフェ アボカドサンド

あたしはアボカドのオープンサンドを注文。ボリューム満点でした。笑

これに卵(スクランブルエッグ)を追加することも可能です。

こちらもwifiは割とスムーズ。

住所:07451 カンポット Old Market Street, 54
電話番号:+855 87 932 422
営業時間:8:00〜22:00
FBページはこちら

3. Epic Arts Cafe

カンボジア KampotのEpic Arts Cafe

こちらもオールドマーケットからすぐの場所に位置していてアクセス◎

ベジタリアン、ビーガン、グルテンフリーに対応しています。

コンセプトがとても素敵。

アートを通して全ての人々との交流を図る団体が運営していて、スタッフは障害を持った学生などが多く働いています。

そのため、オーダーは渡されたオーダーシートにチェックを入れて渡す仕組み。

メニューも多く、朝食、ランチ、カフェタイムなどいつでも利用できます。

wifiあり。

 

1階はいつも人が賑わっていて2階にも席とショップがあるので

ぜひ2階にも足を運んでくださいね♩

カンボジア Kampotの美味しいチーズケーキ

ちなみにここのチーズケーキが絶品。

しかも2ドルという破格。

元パティシエのあたしが保証します。笑

一度お試しあれ。

営業時間:7:00~16:00
ホームページはこちら

4. samon village bungalows

カンボジア Kampotのsamon village bungalows

中心からは離れてますが、リバーサイドで落ち着いた雰囲気でwifiもサクサク。

ノマドワーカーには最もオススメのカフェです。

長時間いて居心地がいいのがここでした。

のんびり読書などしたい方にもオススメ。

カンボジア KampotでフリーWi-Fiのあるカフェ

ドリンクもフードもコスパがとてもよく、満足でした。

生ビールも1.5ドルでキンキンに冷えたグラスで出してくれますし、

スムージーもグリーンカレーもボリューム含めて◎

バンガローも素敵なので、宿泊もオススメです。

定休日:火曜日
営業時間:7:30~21:00
ホームページはこちら

5. sabay beach

カンボジア Kampotのおすすめホテル sabay beach

こちらも中心からは遠いですが、ロケーションは抜群で、とても雰囲気がよく居心地の良いお店です。

ただここまでの道のりがかなりダートコースなので、タクシーかトゥクトゥクで行くことをお勧めします。笑

宿も併設しているので、宿泊もおすすめ。

私の行った日は映画か何かの撮影があったようで、クルーがたくさんいました。

カクテルの種類も豊富🍸

カンボジア料理のアモックを食べましたが、ボリュームも味も満足でした。

このレストランがあるホテルはこちら

6. L’Epi D’Or 

カンボジア Kampotの美味しいパン屋さん

カンポットの中でもきちんとしたパンを出しているこちらのお店。 カンボジア Kampot L'Epi D'Or  カンボジア Kampotの美味しいクロワッサン 

ミニサイズであれば40円ほどでクロワッサンが食べられます。

ケーキもあり🍰

営業時間:7:00~19:00
住所:Muy Ousapea village, Kampot
電話番号: +855 93 800 110
FBページはこちら

一番おすすめのお店

そして最後にご紹介したいのがここ。

 Plant -based cafe UGUISU SABOU

カンボジア Kampotの日本人cafe UGUISU SABOU

中心地からは 2キロほど離れた場所にある日本人夫婦が経営するカフェで、看板娘の2人と暖かい ご夫婦が迎えてくれます。

菜食主義(ベジタリアン)対応のカフェで

選び抜いた材料と、手間暇かけたワンプレートランチやオリジナルのナチュラルスイーツなどを提供しています。

カンボジア オーガニックシャンプー

手作りの化学品不使用のオーガニックシャンプーや、ヴィーガン対応のマヨネーズなども不定期で販売。

カンボジア ヴィーガン対応マヨネーズ

ここのご飯が本当に美味しいんです。

何度か仕込みを見させて頂きましたが、本当に手間ひまがかかっている。

自分で作るのは考えられないくらい。笑

 

それがなんと5ドルで、身体にとっても優しいご飯が食べれてしまうんです。

 (限定5食。笑)

2人の子育てをしながら調理も手間暇を惜しまないため、今はこの量で精一杯のよう。

衣食住、必要なものは全て作り出してしまうという生きる力が半端ないお二人。

 

実は、世界一周中にネパールのポカラという街で泊まったゲストハウスのオーナーがこのご夫婦で、

その生き方と、センスに惚れ込み追っかけて今回カンポットに来たんです。

そのくらい影響力があり尊敬する2人が営むカフェが、このUGUISU SABOU。

 

あたしも商品の写真やメニューの写真、フライヤーなど作るのをお手伝いさせて頂きました。

カンボジア Kampotで一番おすすめのカフェレストラン

身体にも心にも優しいごはん。

きっと日本で同じものを提供したら2000円は軽く超えるくらいの手間暇と労力がかかっております。笑

あたしのオススメは

グリーンカレー

(カレーのペーストも、ココナッツミルクも全て手作り)

カンボジア カンポットで一番美味しいカレー

カンポットで食べたグリーンカレーの中でNo.1!!

ピザ

(自家製天然酵母と全粒粉で作ったピザ生地にオリジナルのトマトソース)

カンボジア カンポットのおすすめピザ

しかも手作りの釜で焼きます。絶品。

カンボジア カンポットのおすすめ

ベジずし

(発芽玄米にパーム酢、上にはココナッツやマンゴーパパイヤ、なすやカボチャなど)

上にフルーツ?と思うかもしれませんが、自家製の塩麹につけているので違和感なし!

カンボジア Kampotで美味しいお寿司

意外な組み合わせに衝撃でしたが本当に美味しいんです。

クリームコロッケ 

カンボジア Kampot 日本人経営の和食屋さん

このクリームコロッケも本当に小麦粉と牛乳とバター使ってないの?

って不思議なくらい濃厚でクリーミー♡

 

なんとひよこ豆から豆腐を作って使ってるんです!

是非皆さんに食べて頂きたい一品。

白玉ぜんざい

カンボジア Kampot 日本人経営の日本食屋さん

あんこは白砂糖使わずあずきとデーツのみで本当にあんこそのもの!

白玉にはスーパーフードで注目を集めるモリンガ入り

アイスは自家製の甘酒と自家製のココナッツミルクのみで生クリームも砂糖も不使用。

アフォガード

このアイスにエスプレッソをかけた

アフォガードなどなど。

カンボジア Kampot おすすめデザート

魅力的なメニューが日替わりで提供されます。

これからもきっと進化を遂げるであろうUGUISU SABOU。

数年以内に必ずまたあたしは訪れます。笑

メニューはその都度変わるので、FBページやInstagramをチェックしてくださいね♩

営業時間:10:00~15:00
*2018.1月現在
FBページはこちら

美味しいピザ屋さん

そしてカフェではないですが、めちゃくちゃおすすめなのが、

Ciaoという露店のピザ屋さん!

カンボジア Kampot 美味しいピザ屋さん

イタリア人がやっていて味は本格的!

ピザやフェットチーネ、ニョッキがメインです。

18時からオープンだけど、17時半頃から人がぞろぞろ集まる人気店!

カンボジア Kampot 美味しいピザ ciao

ピザは3ドル〜とコスパは抜群。

2人で運営しているため、提供に時間がかかるので早めに行くことをお勧めします。

クラフトビール

そしてもう1つ、ぜひご紹介したいお店

日本人の男性がカンポットに住んで、

なんとクラフトビールを作って出している場所があるのです。

それがこちら。

カンボジア Kampot 日本人経営の美味しいビール

Flowersという名前のお店で

手巻き寿司などの軽食も少し出しています。(今後寿司はやめるかも‥とのこと)

ここのビールが本当に美味しくて、料金も2ドル〜と激安で飲めます。

カンボジア Kampot 安くて美味しいビール

私のお気に入りはレモングラスのビールで、ビールが苦手な方も飲めるくらい爽やかな仕上がり。

IPAも味が濃くて飲みごたえがあります。

可愛い猫ちゃんもいます♡

オーナーのゆうきさんとスタッフのステファンもとっても楽しい方。

 

他にもRikitikitaviやBokor mountain Rodge、ocean11、Togetherなど色々行きましたが、ご飯は可もなく不可もなく。

ビールやカクテルだけ飲みに行くなら良いと思いますが、

ご飯のクオリティを求めるのであれば、上記に挙げたオススメのお店にぜひ行ってみてくださいね♩

旅の予算は?

カンポットで過ごすには、安く抑えるなら平均一日2,000円あれば過ごせます。

内訳はこちら。

宿泊代:ドミトリー  ‥1泊4ドル
食事代:ローカル2食+カフェ1食  ‥約10ドル
自転車&バイクレンタル:3ドル

 

宿はピンキリなので、ご予算や旅のスタイルに応じて選んでくださいね♩

私はいつもBooking.com のサイトで予算やランクなどを入力して予約しています。

最後に

いかがでしたか?

カンボジアと言えばシェムリアップ!アンコールワット!

と思っていた方も、カンポットの魅力お分かり頂けたでしょうか?

次の記事では、カンポットからも近いケップという街をご紹介したいと思います。

カンボジアのおすすめ 穴場のKampot観光

読んだらきっとあなたもカンポットに来たくなるはず。笑

お楽しみに〜♩

 

 

★おまけ★

カンポットからフーコックへ

カンポットから2時間足らずで行けるベトナムのビーチリゾート《フーコック》もおすすめ。

カンボジア・カンポットからベトナム・フーコック

①カンポットとベトナム国境があるハ・ティエン(Ha Tien)へ向かう

 ↓

②国境を越えたら、港Kampot bay portへ向かう

所要時間:約15分・料金:5ドル。

公共機関はないのでレンタルバイクがおすすめ。

 ↓

③フーコック行きの船に乗る

所要時間:1時間半・料金:15ドル。

1日2便のみ、8:45発と13:30発。

 

・ツアーを利用すると、ハ・ティエン行きのバス+船+移動代全部で23ドル程で行けます。

・カンポット港は2018年末に新しいフェリーターミナルが建設されるのでより利用しやすくなります。

フーコック島旅行記♡

 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBarビジネスクラス服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム