飛行機

ハネムーンANAビジネスクラス搭乗記。《B777》羽田→フランクフルト

  • LINEで送る
ANAビジネスクラス搭乗記

ハネムーンで利用したANAビジネスクラスの搭乗記です🌸

搭乗区間は羽田→フランクフルト(NH223便)、機材はボーイング777。

ANAのハネムーンサプライズ

まずはANAビジネスクラスラウンジでゆっくりしてから機内へ搭乗しました。

この日はクリスマス直前のハイシーズン。早めの年末旅行に出かける方も多く、機内はほぼ満席状態でした。

まず席に着いてびっくり。私たちの席にプレゼントと手紙が置いてありました。

ANAビジネスクラスでハネムーン ブログ

今回は私たちのハネムーンということで、こんな素敵な用意をしてくれていました。ANAらしいおもてなしですね。

さらに、席に着いた後CAさんが代わる代わる私たちの席まで来て

「ご結婚おめでとうございます」「ハネムーン楽しまれてくださいね」

などと声を掛けて下さいました。席の担当の方だけでなく、他のスタッフまで全員挨拶に来てくれたのが印象的でした。

テーブルの上に用意されていたのはANAの搭乗証明書(便名と搭乗日入り)とお手紙、青い袋に入ったプレゼント、生花、そしてクリスマスのプチギフト。

ANAビジネスクラスでハネムーン プレゼント

「Happy Wedding」と書かれた封筒の中には手書きのお手紙が。

すごく丁寧に書かれていて、忙しい中書いてくれたんだなあと思ったら出発前からうるっとしてしまいました。

ハネムーンという人生に一度しかない大事な時にANAを選んで良かったなあ。と思いました。まだ飛び立ってもないけど。。

ANAビジネスクラス ブログ

そんなこんなで出発です。

素敵な旅のはじまり。

ANAビジネスクラスのシャンパン

ANAビジネスクラスの食事

♦︎ 洋食メニュー

ウエルカムドリンクのシャンパンの後、すぐに食事が運ばれてきました。

ANAビジネスクラスは食事の提供の前に白いテーブルクロスをセットしてくれます。

ANAビジネスクラスの前菜 機内食 アミューズ

アミューズは帆立(みかんソース)、ナッツスティック、チェリーとトマトとハーブチーズ&オリーブ。

食前酒はシャンパンにしました。

この前菜があまりにも美味しくて、自分の中での機内食というものの概念が変わりました!20回はおかわりしたい。

日系の航空会社の機内食は、やっぱり日本発の便が断然美味しいと思います。

ANAビジネスクラス機内食のメニュー

こちらが今回の便の機内食メニュー。

機内食は洋食派なので2食とも洋食にしました。主人は2食とも和食。

パンは3種類用意があり、オリーブオイルも配ってくれます。

ANAビジネスクラス機内食のパン

私はパンに塩とオリーブオイルを付けて食べるのが好きなので必ず貰います。

次は鱈のスモークとカリフラワーのコンポジション。奥にあるのはコーンスープ。

ANAビジネスクラスの機内食 洋食 フランス料理

メインディッシュはお肉料理を選んだので、ここで赤ワインを頼みました。

こちらがワインメニュー

ANAビジネスクラスのワインメニュー

日系の航空会社らしく日本酒や焼酎の種類もたくさんあります。

シャンパンとワインを一通り飲んでみたけど今回はオーストラリア産の赤ワインが一番好みだったな。

ビジネス以上だと美味しいお酒がいっぱい用意されているのでつい飲みすぎますね。

途中から呂律が回らなくなって「オーストラリア」すら言えなくなりました(笑)

さあさあメインディッシュです

ANAビジネスクラスの機内食が美味しい

メインは3種類から選べたので、牛頬肉のプレゼと人参のコンフィーにしました。

いうまでもなく美味しいです。お肉が柔らかい。もはや空飛ぶレストランですな。

ちなみに和食のメインはこちら

ANAビジネスクラス機内食 和食

和食もやっぱりすごく美味しいそう。

この後はデザートが出ました。デザートについてはまた後ほど。

 

♦︎ 軽食

ご飯を食べ終わったら眠ろうと思っていたので食後はハーブティーを頼みました。

ANAビジネスクラスのハーブティー

ハーブティーと一緒におかきも。おかきが大好きなので3回おかわりしました。

寝る気あんのかーい!って感じですね。

(復路では6回おかわりしました笑)

おかき以外にも、ビジネスクラスにはいつでも好きな時に頼める軽食が何種類か用意されています。

美味しそうなイタリアンメニューとかもあるのに、私はひたすらボリボリおかきばっかり食べてました ( ̄。 ̄)

人気の軽食といえば、一風堂のラーメン

ANAビジネスクラス 一風堂のラーメン

ラーメンって飛行機の中で食べると意外とにおいが強いので、一回誰かが食べ始めると周りの人が一斉に注文しだすという連鎖が起こります。

流れに乗って私も注文してみました。

コーン入りの味噌ラーメンでちゃんとバターまで付いてきました。

さすがビジネスだなと思ったのは、全員音を立てずにラーメンを食べていること。w

海外では音をたてて物を食べるとマナー違反になってしまうからね。ヨーロッパ行きの便は皆自然と気をつけてるのかな。

機内はラーメンの匂いが充満しているのに、ラーメンをすする音が一切聞こえないという初体験?でした。

 

♦︎ 2回目の機内食

2度目の機内食は現地到着の2時間前。

ヨーロッパの現地時間だと16時頃かな?早めの夜ご飯みたいな、でも寝起きに食べるから朝ごはんみたいな不思議な感覚。

そしてこの時間でも普通に食べられるという人体の不思議。日本時間だと深夜だよ。

そんな2度目の食事はレモンクリームのパスタでした。

ANAビジネスクラス 機内食 ヨーロッパ便

これがもう衝撃的に美味しくて!

これからヨーロッパへ美味しいものを食べに行くっていうのに、下手すると旅行中の食事の中でANAビジネスの機内食が一番美味しいってこともあるからね。

それくらいANAの機内食のクオリティは高い。ちなみに和食はこちら

ANAビジネスクラス機内食 和食 ヨーロッパ便

日系の航空会社の和食は、味だけでなく食器使いも良いよね。

 

機内食を楽しむなら・・

ANAビジネスクラス搭乗記

ちょいと余談ですが。ヨーロッパ便はお昼発か深夜発が多いですが(お昼発:現地の夕方着・夜発:現地の朝着)、

私はビジネスクラスを利用する時は必ず日中発の便を選びます。この日も11:30発。

理由は、夜発の便だと美味しい食事を楽しめないから。

夜発は出発してすぐに軽食が出るのみで30分後には消灯時間になり、朝に朝食が出ておしまいです。

やっぱりビジネスクラスの楽しみと言ったら機内食とワインですからね!

そういう訳で、ヨーロッパ便のビジネス利用ならお昼発が絶対おすすめ。

日中発のヨーロッパ便だと現地には夕方に着くので、到着日は空港からホテルに直行して翌日に備えます。

デザートプレート&ケーキ

1度目の食事の後、私たちだけデザートが出てこないなあと思っていたら。

CAさん二人がニコニコしながら私たちの席までやって来て・・

ANA ビジネスクラス デザート ケーキ

ANA ビジネスクラス ハネムーンサービス

ハネムーンのお祝いということで、アニバーサリーケーキをいただいてしまいました!またまたサプライズ。

ANAビジネスクラスでハネムーン

さすがANA!

気持ちがすごく嬉しい。有難うございます!

ANAビジネスクラスのハネムーンケーキ

写真も撮ってくださいました。いい記念♡

ANA ビジネスクラス ブログ

ハネムーンにANAを選んで良かったな。

これからも大事な旅行の時は必ずANAを利用しようと二人で決めました🌸

ANAビジネスのアメニティ

アメニティについてもメモしておきます。

ANAビジネスクラスのアメニティ

今シーズンのANAビジネスのアメニティはNEAL’S YARD REMEDIESのポーチとトラベルキット。

コスメの内容は右から順に

・ホワイトティーフェイシャルミスト:紫外線や乾燥でダメージを受けた肌を潤すミスト型の保湿化粧水。White Tea配合。

・オーガニックリップバーム:オーガニック市アバターとオレンジオイル配合のリップクリーム

・ハンドクリーム:濃厚な天然ハチミツ配合。オレンジの香り。

NEAL’S YARD REMEDIESの20%OFFチケットも一緒に入っていました。(表参道の本店のみで使えます)

このトラベルキットの他にアイマスク・耳栓・歯ブラシも入っています。

ANAビジネスクラスの座席

ANAボーイング777のビジネスクラスの座席は進行方向に向かって正面に足を伸ばせるフルフラットシートです。

出典:ana.co.jp

他の航空会社のビジネスクラスの座席は進行方向に向かって斜めだったり真横のシートも多い中、真正面というのが嬉しい。

これだけで体が疲れにくくなります。

出典:ana.co.jp

座席はスタッガードシート配列といってどの席からも通路に出られる配列。

1-2-1配列だから座席も広々しているし、お手洗いの際も周りの人に気を遣わずに行けるようになっています。

出典:ana.co.jp

17インチの大型液晶ワイドスクリーン(タッチパネル式)と、1.5倍大きくなったスライド式のテーブルもとにかく快適。

座席横には大きなサイドテーブルがあり、LEDパーソナルライトも搭載されているのでお仕事をする時にも便利。

ANAビジネスクラスの座席 サイドテーブル

オットマン下に小さめのスーツケースを収納できるスペースがあったり、靴をしまえる所があったり収納スペースも多いです。

コートなどの上着は、機内に入って脱いだ瞬間にCAさんが「お預かりしましょうか?」と声を掛けてくれて預かってくれるので置き場にも困りません。

さすがとしか言いようがないです。

おわりに

ビジネスクラスの航空券を買う際のおすすめサイトは・・

私は格安航空券を購入する時はサプライスを主に利用していますが、ビジネスクラスの航空券を購入する時はJTB海外航空券・ホテルを利用しています。

JTB海外航空券ならANAやJALの公式サイトと同じ料金で購入できて、さらにJTBのポイントも付くのでお得。

しかもマイルもちゃんと付きます。

ビジネスクラスの航空券は高額になるので、多少の安さよりもポイントとマイルでどれくらいリターンがあるかを考えた方が良いです。

 

 

帰国便のANAビジネスクラスの搭乗記はこちらの記事をご覧くださいね。

復路ではなんと機内からオーロラが観れるという貴重な体験をしました。

では、また書きます🌸