タイ

タイの現地人がご案内!バンコク・パタヤから行ける『ラン島』の美しいビーチ

  • LINEで送る
 23歳タイ国籍、日本在住の日本語しか話せないタイ人の私👧《奈苗》が1人でタイに遊びに行ってきた旅行記です。
 
タイの現地人である従兄弟がガイドしてくれ、ローカルならではの楽しみ方を満喫できました!
 
今回訪れたタイのラン島へのアクセスやホテル予約の際のお得な方法、食べ物事情などをご紹介します。

タイの現地人とビーチ旅

大好きな海をめちゃめちゃ楽しんできたので、ご紹介しまーす!
 
タイと日本のハーフ美女がタイの現地人に連れて行ってもらうビーチツアー
 
今回のタイの旅は、
タイに住んでいる従姉妹のトイお姉ちゃん(31歳)
とその娘バィフゥーンちゃん(4歳)に案内してもらいました😘(タイ語しか通じません)
 
タイハーフ美女のタイ現地人おすすめビーチ
 
トイお姉ちゃんが今回連れて行ってくれたビーチはラン島(koh laan)という小さい島にある綺麗なビーチでした!
 

ここのビーチは、タイビーチ初心者でも抵抗無く行けるようなビーチだと思います❤️

スポンサーリンク

まずはパタヤへ

私は夜中にタイに着いたので、バンコクに泊まってからパタヤに向かいました!
パタヤまでは渋滞していなければ…バンコクから1時間半ほどで着くそうです。
 
しかしタイは高い確率でかなり!渋滞しています。笑
タイでタクシー移動する方は必ず渋滞に覚悟してください。
 
今回の所要時間は、パタヤまで3時間弱。笑
でも、渋滞していても街中を見ながら行くと意外と飽きないものです

 パタヤからラン島へ

パタヤに着くと、さすが有名観光地。かなりの人です
 
パタヤに着いたら本当に分かりやすい所に沢山船着場があるので困らないと思います。
ラン島までは片道1人50B(約200円程)
 
船の前で立っている人にお金💰を渡して乗り込みます!
 
本当はチケット買ったりするみたいなんですが、普通に現金で乗り込めました。笑
さすがタイですね。割と場面でも通用します。笑
 
タイパタヤからラン島へ船でアクセス
ラン島までは30〜40分程で着きます。

ラン島のホテル 

ラン島に着いてからホテル探し。笑
何も決めてないトイお姉ちゃん。
 
それを不安にも思わない奈苗。笑
なーんだかんだ、どうにかなるのがタイです。そこが好き❤️
 
 
結局、船着場からバイクで5分程の所にある可愛いホテルに宿泊する事になりました!
タイのお姉ちゃんと行ったからどうにかなったのでしょう・・
 
初めて訪れる方はラン島の格安ホテルを事前に調べて行く方が良いと思います。
 
タイで気をつけて欲しい事は、観光客には正規料金よりも高い値段を提示される事が多いので、ローカルホテルなどでは駄目元でも高いと言ってみてください
 
意外と結構安くなります😂

タイラン島のホテルは安くて可愛い

大きいベッドが2つにユニットバスお部屋は、1人1200B(3900円程)。
しかも、レンタルバイク一台付きです。

このレンタルバイクは、パスポートなどの身分証明書を提示すれば貸してくれます。
ラン島はレンタルバイクが無いと不便なので、バイクもつけて〜というノリで言ってみましょう。笑

トイお姉ちゃんは軽いノリでレンタルバイクも付けてもらってました。
ニコニコ愛想良くしていると不思議とタイの人もとても良くしてくれます❤️

ラン島のビーチ

スポンサーリンク

レンタルバイクでビーチへ!

タイのホテルはレンタルバイク付き

さすがタイのキッズ。バイクに慣れてます!
そして半日で黒くなる私。笑
 
ラン島には7つのビーチがあります。
タイラン島のビーチマップ
場所によっては岩場で入りづらいビーチも。
遊泳禁止の所もあるようです。
 
1日で回りきるのはちょっと厳しいかも・・!
 
タイラン島レンタルバイクでビーチへ
 
ビーチに着いたらまずはビーチベッドの確保を!目の届く所に確保しましょう!
ビーチベッドは一台100B(400円程)で借りる事ができます。
 
荷物は本当に必要最低限にするのがおすすめ。現地の人でも貴重品に関してはきちんと気をつけています。ビーチでも油断はしないでくださいね。

 

日本から首に下げる防水のスマホケースを持っていって、1000B程入れておけば特に困ることは無いです!笑ご飯も安いし。
マリンスポーツなどのビーチアクティビティーを希望の方は余分に持って行くといいと思います。
 
タイラン島現地人がおすすめするビーチ
 
浮き輪は100B(325円程)。
 
タイラン島現地人がおすすめする綺麗なビーチ
 
タイミングと時期が良かったのか、人が少ない方でした!
普段はもっと混んでいるらしいです。
 
ご飯はやっぱりパタヤやバンコクよりは少し高いけど、日本円にすると本当に安い。
でも、タイに行くとすごくケチになる私。笑
 
タイ語話せないくせに妥協したくないし、騙されたくないしバカバカお金使いたくない。笑
タイでケチケチするのがまた楽しい!
 
さすがに今回は小さい子供連れなので、ご飯はケチりませんでしたが。笑
 
タイラン島ビーチの美味しいソムタム
 
ソムタムは80バーツ (260円程)
 
タイの現地人であるお姉ちゃんが高いと言っていた程なので高いようだけど、結構が量あるからお得っちゃお得!
 
ご飯屋さんは至る所に沢山あるので、食べ物飲み物には困らないです。
タイのチャーハンは本当〜〜に美味しいのでオススメ!
 

ビーチでジェットスキー

私はマリンスポーツには興味がなかったのですが、ビーチにいるお兄さんがジェットスキー乗ってみない?と誘ってきて。
タダかと思いきや300バーツ(1000円程)と言われ、私は100バーツ以上は支払いたくないので若干しぶりました。笑
 

日本語で高えよ!と言ったら150バーツ(500円程)になり(笑)

バィフゥーンちゃんも乗りたいと言ったので、乗る事になりました。

“"本来は小さい子供連れてのジェットはダメだそうです!

スポンサーリンク

ダメダメと言われていたけど、トイお姉ちゃんが乗せてあげてと言い続け。

 

バィフゥーンちゃんは乗る気満々で何処からか子供用のライジャケ拝借して着ていたので、最終的にお兄さんが諦めて乗る事が出来ました。
 
確実に安全とは言い切れないので、どうしても小さい子供を乗せてあげたいという方は自己責任でお願いいたします。

タイラン島のビーチでマリンスポーツ

浮き輪のチェンジがしたくなった時は、ビーチにいるお兄さんに笑顔でお願いすれば変えてくれ。

小さい子供も楽しめるタイラン島のビーチ

次の日もビーチを回りたかったのですが、 生憎の雨…

タイラン島スコールとタイ人の小さい子供

タイではスコールがわりと頻繁にあります。天候を調べつつ、ビーチを楽しんで下さい❤️

 

今回はラン島に1日しか滞在できなかったのですが、充実しすぎて見事にラン島の虜になってしまったので

今年の9月にリベンジしてビーチを全制覇してこようと思います😂💗

タイ人が案内するラン島の綺麗なビーチ旅

次の旅行は是非タイのラン島へ🇹🇭❤️
 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBar飛行機服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム