TIPS

ANAマイルを貯める裏技と一番貯まりやすいクレジットカード。こんなに貯まったよ

  • LINEで送る

2月からマイルを貯めはじめて、たったの4ヶ月でこんなにマイルが貯まったよー!

想像以上でびっくり。

ANAマイルの貯め方の裏ワザと貯まりやすいクレジットカード

ANAマイル 4ヶ月目

JALマイルの貯め方の裏ワザと貯まりやすいクレジットカード

JALマイル JALマイル4ヶ月目

来月には両方とも1万マイルずつ増えるので、ANAは再来月には無料でヨーロッパ往復できます(ANAヨーロッパ往復:45,000マイル〜)

実はここ10年間数え切れないほど旅行へ行っていたにも関わらず、全くマイルを貯めていなかった私たち・・・( ̄▽ ̄)

ANAマイルとJALマイルはどっちがいい?貯めやすさで比較

マイル貯めてないなんてあほすぎだよ!と周りに言われ、結婚を機にANAカードJALカードを作ってANAとJAL両方のマイルを貯めはじめました。

(来年にはどちらかに統一する予定)

今までマイルを貯めていなかった理由は、めんどくさいからっていうのとマイルってなんだかよく分からなかったから。。

でも今は、この4ヶ月でマイルについて異様に詳しくなりましたw

今日の記事は備忘録。マイル報告と、ANAマイル・JALマイルの貯め方について。

ANAマイルとJALマイル、どっちがおすすめ?

ANAマイルとJALマイル、最初はどっちを貯めようか迷っていたのでとりあえず両方作ってみました。

ANAマイルとJALマイルはどっちおすすめ?

どっちが貯めやすいかというのは、よく言われている事ですが生活スタイルによっても変わりますね。

実際の生活の中で使ってみて、どっちが貯めやすいか比較した表を作ってみました

 ANAJAL
よく使う電子マネー楽天EdyWAON
よく行く百貨店高島屋松坂屋,  大丸
よく使うスーパーイトーヨーカドーイオン
よく使うコンビニセブンイレブンファミリーマート
利用するアライアンススターアライアンスワンワールド
ポイントサイトポイントタウンモッピー
結婚式の披露宴会場IHGグループホテル日航グループ

 

どちらが貯めやすいかというと、私の場合は貯めやすさはダントツでANAマイルでした。その理由は、

✔近くにイオンがない
✔高島屋が近い
✔国内旅行はANA派
✔ファミマが一番近い
✔ポイントタウンを主に使っている

などなど。

食料品や日用品って必ず買うものなので、近くにあるスーパーや百貨店が結構重要だなあと思いました。

それとポイントサイトの使い方と、マイルへの移行方法が一番重要。

ちなみに、私たちが貯めたかったのはどちらかというとJALマイル

その理由はJALの提携航空航空会社が魅力的だから。(貯めたマイルは提携航空会社でも利用できます)

航空会社【ビジネスクラス】ランキング10!でも紹介していますが、エミレーツ航空カタール航空が好きなんです。

 

あと、いざマイルが貯まって航空券に換える時に交換しやすいのもJALマイル

ANAの特典航空券はシーズンによって必要なマイル数が変わる(ハイシーズンは必要マイル数が増える)のに比べて、JALはいつ交換しても必要マイル数は同じです。

でも実際貯めやすかったのは私たちの場合はANAだったので、ANAマイルをメインに貯めています。

ANAマイルを一番貯めやすいクレジットカード

私はとにかくANAマイルの貯まりやすさに感動しています。なんで今までやってなかったんだろうっていうくらい。

生活費や事業決済を全てANAカードで支払うようにするのはもちろんですが、ただ単にカード支払いにするだけではそこまで大きく貯める事はできません。

どのクレジットカードがいいかを見極める事と、ポイントサイトを使うのが鍵。

 

ANAマイルが貯まるANA公式のクレジットカードは20種類ありますが、どれも同じようにマイルが貯まる訳ではないです。

一番貯めやすいクレジットカードはこれ

ANA AMEX ゴールドカード
ANAマイル 一番貯まりやすいカード
年会費:31,000円
マイル移行手数料:無料
ポイントの有効期限:なし
公式サイト:ANA AMEX ゴールド

一見年会費が高めに感じますが、様々なボーナスマイルがある上にマイルがどんどん貯まるのですぐ元が取れます。

毎年ヨーロッパへの航空券代が無料なら、年会費3万円でも高くないと思う。👍

 マイル数条件
入会ボーナスマイル2,000入会したら自動的に積算
継続ボーナスマイル2,000毎年カードの継続時に積算
カード利用ボーナス2,000入会後1ヶ月以内にカードを3回使う
カード利用達成ボーナス①6,000入会後3ヶ月以内に30万円以上カードを使う
カード利用達成ボーナス②33,000入会後3ヶ月以内に70万円以上カードを使う

ANA AMEXゴールドカードに付帯している海外旅行障害保険はこちら

このカードで支払った場合:傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円
このカード以外で支払った場合:傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円

 

クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険は、そのカードを使って支払いしていないと適用されない事が多いのですが

他の支払い方法を利用しても保険が自動付帯されるというのは大きなメリットです。

日常生活で貯める

このカードのマイル換算率は、
1,000円=1ポイント=10マイル

この換算率を理解するのに最初は時間が掛かりました‥意味わからなすぎて‥

 

つまりは、

① 1,000円以上の買い物をする(999円じゃポイントは付かない)→

② クレジットカード会社のポイントが1000円につき1ポイント貯まる(例えばJCBだと、ワールドプレゼントが1ポイントが貯まる)→

③ このポイントが1ポイント=10マイルになる。(1万円の買い物をした場合は100マイル貯まる)

という仕組みです。

マイルが2倍貯まる特約店

上記のクレジットカードのマイルとは別に、 ANAマイル特約店で買い物をすると倍にマイルが貯まります。

これが「ANAカードマイルプラス」。

例えばANAカードマイルプラス特約店で1万円の買い物をした時、

クレジットカード会社のポイント
  100マイル

      +

ANAカードマイルプラス
  100マイル

 

=合計200マイル

こんな感じで、通常は1万円買い物しても100マイルしか付かないのが、提携店を利用すると200マイル貯まります。

私がよく使うANAカードマイルプラス提携店は高島屋マツキヨです。

提携店一覧はこちら

 

ポイントサイトで3倍貯める

さらにマイルを貯める裏ワザとして、ポイントサイトを利用する方法があります。

ポイントサイトって最初は何だかよく分からなくて、何その胡散臭いの?と思ったんですけど。

そもそもポイントってあんまり貯めた事がなくて、未だにTポイントカードすら持ってないし・・

でも今は、ポイントサイトを使ってないとかアホらしくて生活できないw

ポイントサイトを使う事で、通常のマイルの3倍以上は貯まります。本当にあっという間に貯まる。

ANAマイルがいっぱい貯まる裏技 口座残高の経過報告

ポイントサイトも色々な種類があって、モッピー、ポイントタウン、ドットマネー、ハピタスなどなど・・

一応全部登録してみたけど、結局使いやすくて今でもよく使っているのはポイントタウンのみ。

ANAクレジットカード発行でマイルが貯まるポイントサイト

ANAのクレジットカードを作る時も、ポイントタウンから発行すると最大で10,000マイル貯まりますよっ

マイルを簡単に貯める裏ワザ。

上記に書いた、ポイントサイトを使ってマイルを貯めるやり方を書きます。

やり方は簡単で、

 

①ポイントを貯める

まず日常生活の買い物をする時にポイントタウンを経由して買う。

ショッピングとかホテル予約とか食品とか。飲食店もたくさんあります。

ANAマイルの貯め方の裏技 ポイントタウンがおすすめ

これでポイントがどんどん貯まります。

普段からよく買い物をする人は特に貯めやすいかと。我が家も毎月使う金額が多いのですぐに貯まります。

※ネット上では「ポイントサイト経由でクレジットカードを発行しまくればポイントが貯まる!」と書かれているものもありますが、絶対やらない方がいいと思います。

さすがにそこまで常識をなくしたら、人間としてどうかと・・

 

② ポイントをマイルに移行

ポイントサイトで貯まったポイントをANAマイルに移行します。

マイルへの移行方法はいくつかありますが、ポイントタウンからANAマイルへ直接移行できます( JALへも移行可能)

♦︎ ANAマイル交換レート

7,000pt→135マイル
35,000pt→675マイル
70,000pt→1,350マイル

♦︎ JALマイル交換レート

25,000pt→500マイル
50,000pt→1,000マイル

 

どちらかというとJALの方が換算率が良いのですが、私はANAマイル派なのでここでもANAに交換します。

旅行で貯める

①ホテル宿泊で貯める

国内のホテルに宿泊するだけでも、ANAマイルを貯めることができます。

ホテルグループマイル数
インターコンチネンタル ホテルズ 1滞在 = 300~500マイル
シャングリ・ラ ホテルズ1滞在 = 500マイル
ザ・ペニンシュラホテルズ1滞在 = 500マイル
東急ホテルズ1泊 = 200~500マイル
パークロイヤル ホテルズ1滞在 = 500マイル
ハイアット ホテルズ 1滞在 = 500マイル
リージェント ホテルズ1滞在 = 500マイル
ヒルトン・オナーズ1USドル = 1マイル
ジュメイラ ホテルズ&リゾーツ1USドル=1マイル
マリオット リワード1USドル = 1~2マイル
アクア‐アストン 1滞在 = 500マイル

その他のホテルや詳細はこちら

 

②飛行機に乗って貯める

一番オーソドックスな貯め方になりますが、ANAの飛行機乗ってマイルを貯める方法。

ANAを利用した場合だけでなく、スターアライアンスに加盟している提携航空会社を利用した場合でもマイルが貯まります。

※ただし最近はコードシェア便(共同運行便)も増えていて、マイル積算対象外の便も増えているので要注意。

提携航空会社一覧はこちら

私はシンガポール航空・エバー航空・ルフトハンザ航空をよく利用します。

国内線でも貯まるので、沖縄などへ行く時は必ずANAを利用するようにしています。

 

③国内ツアーで貯める

旅行代理店のツアーを利用した場合はマイル積算対象外のものが多いですが・・中にはマイルがしっかり貯まるツアーもあります。

ANAマイルが貯まる国内ツアーといえば全日空・ANAで行くスカイツアーズ

ツアー代金が格安な上に、搭乗区間の50%のANAマイルが貯まるのでお得。

貯め方も簡単で、予約の際にANAマイレージクラブお客様番号を申告すれば自動的にマイルが積算されます。

予約の時点で申告し忘れても、空港の自動チェックイン機もしくは搭乗口にあるマイルレコーダーで貯めることができます。

※ソラシドエア便、エア・ドゥ便ではマイルは貯まらないので注意。

追記:マイル報告

定期的にマイルがどれくらい貯まったか口座残高の報告をしていこうと思います。

・5ヶ月目

マイルを貯め始めて5ヶ月目。

ANAマイルは順調に41,335マイル貯まりました。来月は更に1万マイル積算予定。

ANAマイルの貯め方の裏ワザ マイル口座残高報告

ANAマイル 5ヶ月目

 

JALマイルは何故だか全然貯まりませんw

JALマイル経過報告 どれくらい貯まったか

JALマイル 5ヶ月目

1万マイルあれば羽田⇆那覇往復くらいは行けるみたいですが。

やっぱり私にはANAかなあ。

 

おわりに

マイルについてはこんな感じです。

JALマイルの貯め方についても書こうと思っていたんですが、疲れたのでここでおしまいにします。笑

要望があればまた続編を書きますね。

マイルって最初はよく分からなかったんですけど、びっくりするくらいすぐ貯まってしまって

今まで旅費に使っていたお金ってなんだったんだ‥( ̄▽ ̄)と思ってしまいました笑

旅行が好きな方は絶対やった方が良いと思います👍

ではっ

 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBarビジネスクラス服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム