デンマーク

世界最古の遊園地「チボリ公園」が楽しかった!!デンマーク旅行記ブログ

  • LINEで送る
コペンハーゲン 観光 おすすめ

現存する世界最古の遊園地、デンマーク・コペンハーゲンにある「チボリ公園(Tivoli Park)」に行ってきました🌸

チボリ公園はウォルト・ディズニーがディズニーランドを作る原点となった遊園地と言われており、

「これがビックサンダーマウンテンになったんだな〜」とか「スプラッシュマウンテンはこのアトラクションをモチーフにしているんだろうな〜」とか分かるものも多く

ディズニーリゾート好きの自分としては想像以上に楽しめました!

コペンハーゲンを訪れるならチボリ公園は絶対に行くべき( ^_^)/

チボリ公園

まずはコペンハーゲン中央駅から出発。

コペンハーゲン中央駅

私たちがデンマークを訪れたのは年末だったので、クリスマスは終わっていましたが駅構内もまだクリスマスモードでした。

チボリ公園はコペンハーゲン中央駅のすぐそばにあるので、駅のコインロッカーに荷物を全て預けてから向かいました。

コペンハーゲン チボリ公園

チボリ公園の場所は駅のすぐそばというか、もう真ん前!

普通の大通り沿いにあるし、街中にどーんとエントランスが現れる感じ。近い近いとは聞いていたけど近すぎてびっくり。

チボリ公園 ブログ

でもちゃんとテーマパークらしく可愛らしい入り口でわくわく。

ちなみに出入り口は何個かあるようですが、メインエントランスらしき所から入りました。

 

チケットの料金

チボリ公園 料金

まずは入り口でチケットを買います。チケットは窓口・機械どちらでも購入可能。

北欧はどこでもクレジットカードが使えるので本当に便利。チケットもカードでサクッと買えます。

チボリ公園 チケット 料金

チケットの種類は入場のみ / 入場+アトラクション乗り放題など色々わかれているようですが、ひとまず入場のみのチケットを購入。

チボリ公園 入場チケット

入場チケットの料金は一人120DKK+VAT(税金)が25%だったので2,000円ちょっとだったかな。

 

公園内が可愛い♡

チボリ公園 ブログ 女子

さあ、入園です〜

チボリ公園内もまだクリスマスモードなのか冬バージョンなのか?雪が積もったようなイルミネーションになっていて綺麗。

チボリ公園 冬

客層は小さな子供連れファミリーが圧倒的に多いけど、カップルや大人同士もちらほらいます。

Tivoli公園 デンマーク

こちらはパーク内から見たエントランス。デンマークは私が想像していたより遥かに都会で、ビルが何軒も建ち並んでいます。

そしてこちらがチボリ公園の園内。

チボリ公園 旅行記

絵に描いたような遊園地っていう感じで、大人でもわくわくする♡

Tivoli公園 旅行記

日本でいうと、今はなき花やしきのような感じかな?最新のテーマパーク感はなく、なんだか懐かしい雰囲気。

チボリ公園 クリスマス

デンマーク 遊園地 メリーゴーランド

この汽車はウエスタンリバー鉄道の元になったのかな?

デンマーク 遊園地 テーマパーク

汽車の先頭部分には赤ちゃんが一人で乗れるようになっています。

コペンハーゲン 観光 おすすめ

赤ちゃんがすっごく嬉しそうにニコニコしていて可愛いすぎた・・♡

デンマーク クリスマス

チボリ公園内にはクリスマスグッズがたくさん売られていました。

コペンハーゲン クリスマス

北欧のクリスマスの飾りものって可愛らしくて好き。

奥に見えている緑色の屋根のお城のような建物は、コペンハーゲン市内にあるスカンディック パレス ホテルというホテルです。

チボリ公園 デンマーク 観光 おすすめ

パーク内から見える街の建物までもが、テーマパークの内部のように美しいから驚きだよね。

ヨーロッパの遊園地 ブログ

チボリ公園内は割と広さがあるので、園内の移動には専用の車も利用できます。

チボリ公園 中国エリア

チボリ公園は様々な国をモチーフにしたテーマごとにゾーンがわかれています。こちらは中国のエリア。

ヨーロッパ 遊園地 テーマパーク

中国のエリアが一番大人向けのアトラクションが多いです。ジェットコースターが中々本格的・・!

チボリ公園 ジェットコースター

↑左端に見える黄色い塔はフリーフォールで、結構な高さがあります。東京ドームシティとかよみうりランドのものと同じくらいの高さかな。

↓こっちには小さい子向けのフリーフォールもありました。

チボリ公園 小さい子供向け アトラクション

中国のエリアの前にあるのはロシアかな?

デンマーク 旅行記

Tivoli park デンマーク

カラフルで可愛い。

一番すごかったのはこのアトラクション。

チボリ公園 怖いアトラクション スリリング

説明が難しいけど、超高速で地面も回るし乗り物も回るし椅子も回るという、今まで見た中で一番カオスなアトラクションw 

見ているだけで酔いました。あまりにも過激だったのでアトラクションの周りには観客が大勢いました。

真ん中に吐くスペース?があるみたいで、乗り終わった後2人に1人が吐いていました。笑

文字で書くとドン引きだけど、見ている人も全員爆笑しているし何故か吐いている本人たちもみんな笑っているという・・・笑

さすがに乗る勇気はなかったけど、私たちも見ているだけで爆笑しましたw 本当にカオスな光景。

こちらはスプラッシュマウンテンの元となったと思われるアトラクション。

チボリ公園 スプラッシュマウンテン

ちゃんと水にスプラッシュしてます。

サイズ感が小さいしもちろんディズニーランドとは比べものにならない造りだけど、1843年に誕生したテーマパークでこのクオリティってすごいな。

1843年といえば日本はペリー来航のちょうど10年前。とか言ってもピンと来ないよねww

チボリ公園 大人 デート

大人向けのゾーン?というか昔懐かしいゲームが置かれたエリアもありました。

ホットワインを飲んで上機嫌になった大人達が、何かを賭けて本気で競い合っていてかなり盛り上がっていましたw

 

アトラクションに乗ってみた

チボリ公園 ビックサンダー・マウンテン

せっかくなので私たちもアトラクションに乗ってみる事にしました。

これ乗りたい!と二人とも一番に思ったのが、ビックサンダー・マウンテンの元になった「Rutschebanen(The Roller Coaster)」

チボリ公園 ディズニー アトラクション

切り立った崖の感じがまさにビックサンダーですな。

チボリ公園のアトラクションチケットの料金は1枚30DKK(約474円)で、このチケットが何枚必要なのかはアトラクションによって異なります。

チボリ公園 デンマーク アトラクション

↑アトラクションの入り口の看板にチケットの枚数が書かれているので、チケット購入の前に確認してくださいね。

ビックサンダーもどきのこのアトラクションのチケット必要枚数は一人2枚だったので、2人で4枚購入しました。

チボリ公園 アトラクション チケット

チケットはチボリ公園内の至る所にある券売機で簡単に購入できます。もちろんクレジットカード払いOK。

チボリ公園 アトラクション チケット 料金

アトラクション1回で1,000円弱ってちょっと高い?と一瞬思うけど、私の地元の遊園地もジェットコースター1回1,000円なので同じかも。w

チボリ公園 アトラクション

待ち時間は5分くらいで乗れます。

子供が多いと思ったけど、大人同士で乗っている人たちも意外と多いみたい。

チボリ公園 ジェットコースター

チボリ公園 デンマーク ジェットコースター

チボリ公園 デンマーク アトラクション

大人二人で乗るとちょっと小さいけどねw

ジェットコースターは暗いトンネルから始まります。この辺りもビックサンダー・マウンテンぽい。

そして一気に頂上へ。

コペンハーゲン 観光

ジェットコースターの上から見たコペンハーゲンの景色、綺麗〜!

と見とれていると、一気に加速して・・

チボリ公園 アトラクション ブログ

岩の中にどーん!と落ちました。

子供向けのアトラクションだと舐めて掛かったけど、全然子供向けじゃないね!

チボリ公園 楽しい ブログ

スピードがすごく早いのに加えて、ぎゃあああ!寒いいィィ!!!って感じでかなり絶叫してました。笑

ディズニーランドパリのジェットコースターも富士急並みだったけど、ヨーロッパのテーマパークのアトラクションって子供騙しの乗り物ではない。。

 

世界最古のレストラン

世界最古のレストラン チボリ公園 コペンハーゲン

世界最古のレストランとして有名な「Grøften(グロフテン)」も、ここチボリ公園の中にあります。

1874年創業の老舗レストランで、白身魚のフライをはじめとしたデンマークの伝統料理を食べることができます。

世界最古のレストラン GROFTEN グロフテン チボリ公園

私たちはあまりお腹が空いていなかったので入りませんでしたが、せっかくデンマークに来たなら一度は訪れた方が良いと思うお店No. 1。

もう一つチボリ公園内で気になったお店といえば、中央エリアにあった日本食レストラン

チボリ公園 日本食レストラン ワガママ コペンハーゲン

なにワガママってww

思わず二度見しました。北欧で見かけた日本語ってそういえばこれだけだったな。笑 

日本食とは言ってもラーメンや炒飯がメインだったかな?どちらにせよデンマークで日本食が食べられるという事にも驚き。

 

デンマークは物価が高いね

チボリ公園 お土産 お菓子

パーク内をうろうろしていたら可愛いキャンディーショップを発見。ちょっと小腹が空いたので軽食を購入することにしました。

チボリ公園 軽食

北欧は物価が高いとよく言われますが、デンマークも然り。

アイスランドに比べたらちょっとマシかな?と思うけど、日本の3倍くらいの物価です。

チボリ公園 物価

例えばポップコーンとミネラルウォーターのボトルを購入して1,000円超え。

チボリ公園内の物価はデンマークの物価の高さ+αって感じです。

デンマーク コペンハーゲン コーヒー ホットワイン

でもやっぱり冬のコペンハーゲンでは温かい飲み物が恋しくなる・・♡

チボリ公園内にはホットワインやホットコーヒーを販売している売店が多くてつい立ち止まってしまいます。

しかもお店がどこも可愛くて。

チボリ公園 売店 飲み物 ドリンク

こちらの可愛らしい売店ではホットチョコレートを購入しました。1杯700円くらい。

甘くて美味しい♡染みる〜

チボリ公園 デンマーク ホットチョコレート

ここの店員さんは北欧では珍しく?中東系の男性だったのだけど、たまに中東系と間違われるうちの主人は何も言っていないのになぜか50円分くらいサービスしてもらってました。笑

私の時は普通だったのに、主人を見た瞬間仲間を見つけたような愛くるしい表情になった店員さんよ。

 

ちなみに中東系の方ってシャイな人が多いので、酔っている人以外は向こうから話しかけてくる事はあまりありません。とかどうでもいい情報だよねw

冬のデンマーク旅行

デンマーク コペンハーゲン 冬

冬のデンマークはやっぱり寒い。チボリ公園内には至る所で火を焚いていたので、たまに休憩して暖まりながら遊びました。

この日は日中でも2℃くらいだったかな?

冬のデンマーク旅行 ブログ

あと冬の北欧は日照時間が短く、まともに日が出ているのは4時間くらいしかありません。

12月〜1月は午後14時を過ぎれば夕方で、もう沈み始めます。

北欧観光の際は普段以上に計画的に。

おわりに

チボリ公園、期待していた以上に楽しかった!夢の国はデンマークにもありました。

世界最古の遊園地 チボリ公園

帰る時の何とも言えない寂しさはディズニーリゾートと変わらないね。

チボリ公園 行き方

ただしチボリ公園は園内を出たらすぐ街、というか目の前に駅があるので現実に戻るのはちょっと早め。笑

チボリ公園は小さい子供はもちろん楽しめるけど、大人でも楽しめるというかむしろ大人の方が楽しいかもしれないです🌸