アイスランド

アイスランドのおすすめ観光スポット5選!オーロラに氷の洞窟、温泉など

  • LINEで送る

今日ご紹介するのはアイスランド❄️

オーロラに氷の洞窟、世界TOP10に入る程透明度の高いダイビングスポットなど、一生に一度は観てみたい絶景が多くあるアイスランド。

冬の旅行におすすめです♪

アイスランドってどこ?

北極圏に位置し、国全体がオーロラベルト上にあるアイスランド。

イギリスの左上のあたりにありますね。

アイスランドの面積は北海道より少し大きいくらいで、治安がすごく良いです。

 

アイスランドへの行き方

日本からアイスランドへの直行便はありません。アイスランドへの便があるこちらの都市を経由して行きます。

・ロンドン(イギリス)
・アムステルダム(オランダ)
・コペンハーゲン(デンマーク)

 

日本からロンドン経由で行くと所要時間は約15時間半。⇒アイスランド行き航空券

 

気候とベストシーズン

アイランドは年間を通して気温が低く、夏場でも長袖が必須です。

ただ冬場でも “アイスランド” という名前ほど寒くはなく、冬の寒い日の東京くらいの気温ですね。

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温10°13°15°14°11°
最低気温-1°-1°-1°19°-2°

アイスランドのベストシーズンは、何を目的に訪れるかによって変わります。

オーロラを見たい方には11月〜3月が最もベストで、夏の白夜(太陽が3時間ほどしか沈まず夜でも明るい)を楽しみたい方には6月・7月がおすすめ。

アイスランドのオーロラ

オーロラが観測できる場所は基本的に北極・南極にあるサークル状のオーロラベルト上にある地域といわれていますが

アイスランドは国全体がオーロラベルトに入っているので、都心部に近い場所でもオーロラが見れるという素晴らしい国。

オーロラは実は一年中出ているのですが、肉眼で観測できるのは日が短い冬場の夜遅い時間です。

夏は日が長く夜でも明るいのでオーロラを観測することはできません。

オーロラを観にアイスランドを訪れるなら、11月〜3月頃がベストシーズンです。

オーロラを観ることができる国は他にもいくつかありますが、その中でもかなり高確率で観測できるのがアイスランド。

オーロラ以外にも観光スポットが多いので、個人的にはアイスランドが一番おすすめです。

 

おすすめのオーロラ鑑賞ツアー

レイキャビクからオーロラの観測スポットへバスで行くオーロラ鑑賞ツアーがおすすめ。

このツアーのすごい所は、オーロラが観れなかった場合は無料でもう一度ツアーに参加できる “オーロラ保証” があること!

他にもメリットがいっぱい。

✔️レイキャビックからの往復送迎バス(無料WiFi+各座席にUSB充電器付)
✔️専門のローカルガイド付き
✔️10ヶ国語対応のオーディオガイド
✔️双眼鏡・カメラ三脚の無料貸出し
✔️無料の星マップとタブレット付き

 

せっかく遠い地まで行くのだから、高確率でオーロラを観測できるツアーに参加するのがやはり一番おすすめです。

ブルーラグーン

寒い寒いアイスランドを訪れたら、ぜひ暖かい温泉へ!

アイスランドのおすすめ観光スポット ブルーラグーン 温泉

地下2,000mから汲み上げた水の中には豊富な鉱物とシリカが含まれており、「ブルーラグーン」の名の通り青く輝いているのが特徴。

お肌にもすごく良いそう◎

なんと夜にはここブルーラグーンからオーロラが観れることもあるというので驚き。

アイスランド 温泉からオーロラが見れる ブルーラグーン

Photo:bluemarbleprivate.com

温泉に入りながらオーロラが見れるなんて最高ですね。

入場料にはシリカ泥でのフェイスパックやサウナ&スチームルームの利用料も含まれていて

さらにはブルーラグーンの中にはBarがあるので、温泉に浸かりながらビールやワインを楽しむことも可能。

アイスランド ブルーラグーンのBar 温泉とお酒

Photo:unique-w.com

スパ施設もあり、ホテルも2軒あるので宿泊もできますよ。

♦︎ 営業時間
1月2日〜5月25日:8時〜22時
5月26日〜6月29日:8時〜23時
6月30日〜8月20日:8時〜深夜0時
8月21日〜10月1日:8時〜22時
10月2日〜12月31日:8時〜20時

♦︎ 祝祭日
12月21〜23日:8時〜21時
12月24日:8時〜15時
12月25日:8時〜16時
12月26〜30日:8時〜17時
1月1日:8時〜21時

水着やタオルはレンタル可能。

ブルーラグーンは首都レイキャビクケプラヴィーク国際空港の間にあるので、到着初日か最終日に立ち寄るのがおすすめです。

 

事前予約+送迎付きチケット

空港(もしくはレイキャビク)からの送迎が付いたブルーラグーンチケット+送迎で事前予約しておくのがおすすめ。

ブルーラグーンはアイスランドでもかなり人気の施設なので事前は予約必須です。

予約をしておかないと長い時間待つ事になるか、最悪入れないこともあるので注意。

氷の洞窟

アイスランドの絶景といえば!

氷の洞窟」ことヴァトナヨークトル氷河の洞窟も絶対に訪れるべき絶景スポット。

11月~3月の冬の時期だけに見ることができる、ヨーロッパ最大の氷河です。

ヴァトナヨークトルは自然の洞窟なので、毎年違う形をしているという所も魅力的ですね。

 

おすすめツアー

ヴァトナヨークトル氷河は空港や都心部からはかなり離れた所にあり、レイキャビクからの所要時間は車で約6時間

日帰りではちょっと厳しいので、一泊二日のツアーで行くのがベストです。

レイキャビーク発の一泊二日の絶景ツアーなら、ヴァトナヨークトル氷河の氷の洞窟はもちろん

火山や滝、氷河湖、火山の真っ黒な砂と石でできたブラックサンド・ビーチなどアイスランドの自然と絶景を一気に満喫できておすすめ。

さらにツアー中にオーロラを観れることまであるそう。最高ですね。

ゴールデンサークル

アイスランドで最も人気の観光スポットといえばゴールデンサークル

8分に1回地下から温泉が湧き上がり、地上約30mまで大きく吹き出る自然の噴水「ゲイシール地熱帯」の間欠泉は圧巻の迫力です。

アイスランド ゴールデンサークルのゲイシール地熱帯 噴水

ちょうど大陸プレートの割れ目にある地形が故、世界でも珍しい光景を見ることができるスポットです。

ゴールデンサークルはレイキャビクからも好アクセスで、一年中訪れることができるのも嬉しいところ。

ゴールデンサークルは他にも世界遺産に登録されているシンクヴェトリル国立公園グトルフォスの滝などたくさんの見所があります。

ゴールデンサークルの火山湖 ケリズ

綺麗な色をした火山湖「ケリズ」も人気のスポット。

各観光スポット間が近いので、半日〜1日あれば全て観光できますよ。

 

おすすめツアー

ゴールデンサークルとケリズを1日でまわれる、レイキャビク発着の1dayツアーが便利です。

レイキャビク市内からの往復送迎・ゲリドへの入場料・英語ガイド込みで¥ 6,796とお得。(※シーズンによっても料金が異なるのでサイトを要チェック)

シルフラの泉

大陸プレートの割れ目にある亀裂の中に形成された洞窟が「シルフラの泉」。

なんと視界が100m以上あるというシルフラの泉は、世界のダイビングスポットでTOP10に入る超有名スポット。

世界中を潜ってきたダイバーが、シルフラの泉のあまりの綺麗さに感動し、潜った後に涙を流す人も多いんだとか。

アイスランド シルフラの泉でシュノーケリング

世界最高峰の透明度を誇るこの場所で、シュノーケリング&ダイビングができるツアーもあります。

こんな寒い所で潜るとか・・死ぬんじゃないの・・

って感じですが、ドライスーツを着用するので大丈夫です

しかも実はシルフラの泉の水温は一年中一定に保たれているので、シュノーケリングやダイビングは一年中毎日できるんです。

アイスランド シルフラの泉でダイビング

シルフラの泉はゴールデンサークルがある公園の敷地内にあるので、セットで訪れるのもおすすめです。

 

シュノーケリング&ダイビング

シルフラの泉でシュノーケリングとダイビングを楽しむなら、ドライスーツなども一式レンタルできるツアーがおすすめ。

シュノーケリングツアー

✔️インストラクター&ガイド付き
✔️機材一式レンタル
✔️シルフラへの入場料込み

レイキャビクからの往復送迎付きツアーもあるのでサイトを要チェック。

ダイビングツアー

✔️インストラクター&ガイド付き
✔️機材一式レンタル
✔️シルフラへの入場料込み
✔️ホテルへのお迎え
✔️ホットチョコレート&クッキー付き

おわりに

世界屈指の絶景が集まるアイスランド。

北極圏と聞くとかなり通そうなイメージがありますが、ロンドンやアムステルダムからも3時間で行けるので意外と気軽に行くことができます。

ぜひ今年の冬はアイスランドで絶景旅を楽しんでみてください🌸

 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBarビジネスクラス服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム