アイスランド

アイスランド・レイキャビクで一番安いスーパー「BONUS」|旅ブログ

  • LINEで送る
アイスランド レイキャビク BONUS

世界一物価が高いと言われているアイスランドですが、実はスーパーマーケットで売られている商品は日本と同じくらい安い!

中でもブタのキャラクターの看板が目印の「BONUS」が一番安い。

アイスランド レイキャビク スーパー BONUS

BONUSはレイキャビク市内にたくさんあるので便利。お土産も買えます( ^_^)/

アイスランドのお肉

私たちはアイスランドでの滞在日数が長かったので、キッチン付きのアパート型ホテルに宿泊し自炊していました。

スーパーで食材を買ったりしていたので参考になれば。

アイスランド お肉 スーパー

まずはお肉。アイスランドのスーパーではブロック肉からそのまま焼くだけで調理できる加工肉まで色々売ってます。

レイキャビク スーパー お肉

個人的な感想ですが、BONUSで売られているお肉はちょっと臭みがあるなあと思ったので一緒にスパイスなども購入した方が良いです。(あとアイスランドの岩塩が美味しいのでおすすめ。)

アイスランド スーパー 塩 胡椒 スパイス

お肉や魚などを買うなら、BONUSよりもHAGKAUPで買う方が良いかも。

宇宙一美味しいホットドック」と言われている、レイキャビクにあるホットドック屋さんBæjarins Beztu Pylsur (バイヤリン ベスタ ピルスル)のソーセージもスーパーで売られています。

アイスランド スーパー ソーセージ ホットドッグ

でもお店で売られているものとは違うものなのか?スーパーのものはあんまり美味しくなかったので、お店で食べる方が絶対良いと思います。

ハム・生ハム・サラミの種類も豊富。

アイスランド スーパー 生ハム 加工肉

サラミなども購入してみたけど結構美味しかったです。日本のものに比べるとちょっとしょっぱいけどね。

アイスランドに限らず、寒い国の食べ物って少し塩分が強いですね。

チーズもたくさん種類があります。毎朝パンと一緒に食べたよ。

アイスランド スーパー チーズ

これだけハムとチーズが揃っているんだけど、アイスランドのスーパーでは実はお酒が買えません。

※ アイスランドでは国営のお店でしかお酒の販売ができません。スーパーにはアルコール度数2%くらいのジュースみたいなものなら置いていますが・・

しかもアイスランドのアルコール類に掛かる税金は25%超えと高額!

アイスランド 空港 免税店 レイキャビク

▲ ケプラヴィーク空港の免税店

そのためお酒を買う人はみんな空港内の免税店で購入しているそうです。観光客だけでなく地元の人もそうらしい。

ちなみにアイスランドは水道水が飲めるので(水道水が世界一美味しいと言われています!)、ミネラルウォーターを買う必要はありません。

アイスランドの野菜

アイスランドの野菜は新鮮で美味しい。

アイスランド スーパー 野菜

色が濃い分アクも強いけど、茹でたりしてアク取りすれば問題なし。

レイキャビク スーパー 野菜

北の国のじゃがいもは美味しいというのは世界共通ね。アイスランド滞在中は毎日ジャガバターを作って食べていました。

レイキャビク スーパー BONUS 野菜

フルーツも揃っています。質も良し。

野菜の調理が面倒くさーい!って方にはこんな感じの真空パックに入ったじゃがいも?ポテト?もあります。

レイキャビク スーパー

アイスランド スーパー ポテト

体に悪そうだから買わないけどさ・・w

アイスランドのスーパーではよく見かけたので、一般的な家庭料理ではよく使われているのかも?

お菓子・スナック

BONUSでは豚のキャラクターが描かれたスナックが人気みたいです。しかも安い。

BONUS お菓子 スナック

体に悪そうって止められたので買えなかったけど・・笑 グミ系のお菓子はどれも美味しかったよ。

アイスランド スーパー お菓子

ヨーロッパのグミってタイヤ味?の黒くてすごくまずいのが必ず入っているよね。。それだけは本当に不味かった。笑

アイスランド スナック菓子

ところで、プリングルズって国によって微妙に味が違うって知ってましたか?

アイスランドのはちょっとしょっぱかったな。美味しかったけどね。私は本場アメリカのプリングルズが一番好き。

私たちがアイスランドを訪れたのは年末だったので、お菓子コーナーにはカウントダウングッズもたくさん売られていました。

アイスランド レイキャビク カウントダウン

レイキャビクのカウントダウンは各家庭がそれぞれ打ち上げ花火を上げるスタイル。

それを高台の上から見ると色々な場所から打ち上げられている花火が見えてすごく綺麗なんだそうです。youtubeとかで見てみると綺麗で感動しますよっ

バターが美味しい!

アイスランドで食べたものの中で一番美味しかったのがこれ!Smjörのバター!

アイスランド バター SMJOR スーパー

飲食店で食べたパンに付いてきたバターがめちゃくちゃ美味しかったので、スーパーで探してみたらありました!

ネットで調べてみたらやっぱり人気みたいですね。日本から通販で取り寄せる人もいるみたい。

アイスランド バター 美味しい スーパー

バターの値段は500gで479 ISK(412円)、250gで245 ISK(210円)。

スーパーでパンを買って毎日バターを付けて食べました。幸せ。

アイスランド スーパー パン

アイスランドはじゃがいもも美味しいので、ジャガバターなども作って食べました。おすすめ。

ヨーグルト ísey 

飲食店で食べて美味しかったものNo.2がアイスランドのヨーグルト「ísey SKYR

アイスランド ヨーグルト 美味しい

スーパーでは色々な種類の味のものが売られていました。たくさん購入して毎朝食べたよ。

アイスランド ヨーグルト ísey SKYR

ísey SKYRは市内や空港でもたくさん看板を見かけたのでアイスランドの有名メーカーなのかも。

自炊用に日用品も

宿泊していたホテルには鍋や食器・調理器具などが全て揃っていましたが、お皿やフォークなどは少し気になる人間なので使い捨てのものを買いました。

食器用洗剤などはホテルにあるものを使ったけどスポンジは新しいものを購入。

プラスチックのコップも買ったよ。

アイスランド スーパー 自炊

スポンジも紙コップも100円以下で買えるし日本のドラッグストアみたいなもんよ。

紙皿やフォークなどは滞在初日に違うスーパーで買っていたので割愛。

アイスランド スーパー 歯ブラシ

歯ブラシや歯磨き粉なども結構安い。

アイスランド スーパー シャンプー

シャンプーも種類がたくさんあったし、ボディソープは安いもので160円くらい〜ありました。

スーパーで買えるお土産

スーパー「BONUS」ではアイスランドのお土産も売られています。

アイスランド お土産 スーパー

空港で買うよりも断然安いし、種類も豊富にあるのでおすすめ。

オーロラや地熱帯などアイスランドの絶景が描かれたクッキーやチョコレートなどお菓子系のお土産がたくさんありました。

レイキャビク お土産 スーパー

個人的にこれいいなあ〜と思ったお土産は、「LAVA SALT」と書かれたアイスランドで作られる溶岩塩

アイスランド お土産 スーパー 塩

自然が多いアイスランドならではのお土産がスーパーでも手に入るっていいよねえ。

あとはポストカードなどもあったし、紙ナプキンなども可愛かったです。

アイスランド お土産 スーパーマーケット

スーパーでお土産を買うと、ホテルに戻ってパッキングできるからいいよね。

空港で買うと一回閉じたスーツケースをまた開けなきゃいけなくて大変・・

他にもアイスランドにはサーモンなどアイスランドの美味しいものや、ブルーラグーンのお土産、可愛い雑貨や綺麗なオーロラのグッズなど人気のお土産がたくさんあります。

アイスランドのお土産についてはアイスランドのおすすめお土産20選!の記事を参考にしてくださいね。

レジでお会計

アイスランドのスーパーでのお会計も、海外のスーパーでよくある自分でカゴから商品を全部出して並べる方式。

レイキャビク市内 スーパー 買い物

前の人の商品と混ざらないように、自分の買う商品との境目にプラスチックの棒を置いてね。

店員さんはにこやかで愛想が良かったけど仕事が面倒そうだったな。笑

なんだかアメリカのスーパーみたい。

スーパーの場所 [地図]

私たちが訪れたスーパーの場所はここ。

宿泊していたホテルから徒歩10分だったので近くて便利でした。

BONUSはレイキャビク市内の至る所にあるので、宿泊先から近いお店を探してみてください。

アイスランド レイキャビク 夜道 治安

スーパーからの帰り道。レイキャビクは治安が良いので夜道を歩くのも安心です。

アイスランドは物価の高さが世界一だけど、治安の良さも世界一!

といってもこの写真はまだ18時くらいですけどね。冬のアイスランドは日照時間が短いので16時くらいにはもう真っ暗です。

おわりに

観光で訪れるととんでもなく物価の高いアイスランドですが(一番高かったのはこちら。4時間温泉に入っただけで2人で7万5千円!笑)、住む人にとっては優しい国でもあります。

光熱費や教育費が無料という国の手厚い制度に加えて、スーパーで売られている食品や日用品も安い!

レイキャビクに滞在するなら是非スーパーへも行ってみてくださいね。