TIPS

旅好き必見!英語が話せたら得する6つの事 ~アメリカ移住 バージニア州での暮らし~

  • LINEで送る

旅は人生を変える。

 

旅を通して自分を見つける。

自分を見つけたいときに旅にでる。

旅を通していろいろな人に出会う。

 

どれもすべて、あなたがすでに経験している・またはこれから経験することでしょう。

 

では、質問。

旅をする上で一番難しいことはなに?

.

.

.

.

.

ずばり、語学力でしょう!!

 

何語であれ、日本語以外の言語を話すことができなければ

国外へ出たとき自分1人では何もできません。

英語が話せなければ英語のホームページの読み方も、チケットの取り方もわかりません。

だから旅行会社があります。

お金を払って彼らにすべて任せるのです。

では、現地に行ったときどうやって コミュニケーションを取るのか?

現地の旅行会社の人に通訳してもらうのです。

もちろんタダではありません!!

(日本以外の国でタダということを期待してはいけません!笑)

 

私たちは旅行をする過程にかなりの大金を無駄にしていると思いませんか?

もしも英語が話せたら・・・と考えたことはありませんか?

もしも英語が流暢に話せたら、旅行会社へ払う5万円は現地でのお小遣いになり

現地の旅行会社に払う5万円は素敵なレストランやアクティビティで楽しく使うことができます。

 

またはそのお金で旅に必要な物品を調達することもできるでしょう。

もしも英語が話せたら、たくさんの人とコミュニケーションをとることができ、その人たちと友達になれます。

もしも旅行先で出会った人たちと友達になったら、将来その友達を訪ねてまた新しい旅ができるかもしれません。

旅先で仲良くなった友達に再開したときの喜びというものはかなり大きいです。

 

旅の一つの魅力として、 沢山の人に出会うということがあります。

出会っても、言葉が通じなければお互いを知ることは難しいです。

逆に言葉を話すことができたら、国境を越えてたくさんの友達ができます。

いろいろな国の食べ物・文化を知ったり、日本のことを教えたりすることで自分の人生観価値観が大きく変わります。

もっと他の国のことを知りたいと思うばかりでなく、自分がいかに日本のことを知らないのかと初めて気づく場面もでてきます。

だからと言って、世界中すべての言語を習得するのはかなり無理に近いと思います。

世界が一つの共通言語を持っていれば・・・と何度も思ったことはありますが、やはり今の時代確実に身に着けたいのが英語力。

特に会話力

 

英語が話せたら、あなたの人生はかなり大きく変わります。

その見本が私です。

 

私は英語を話せる人をみて、

単純に「カッコイイ!」と思ったうちの一人です。

カッコイイという気持ちに押され、英語力をつけるために25歳のときにオーストラリア1年間留学をしました。

 

日本人は文法が得意と言われています。

だって日本の学校で習うの英語は文法のみなんですもの。(覚えていますか?学校での英語の授業)

周りに毎日英会話をしてくれる英語圏の人はほとんどいません。

 

だから日本でどれだけ頑張って英会話教室に通っても、いざ英語で会話しようとなるとできません。

だって生活する上で英語を使わないんですもん。

TOEICやTOEFLの高得点をもっていても、会社では役に立つかもしれませんが

国外ではほとんど役に立ちません。

ビジネス英語は出来ても、カジュアルに普段の会話が英語ではできない人が多いと思います。

 

 

じゃあ私のように仕事を辞めて海外へ行けと言っているのか?

そういうわけではありません。

日本ででもできることはたくさんあります。

そのことに関しては次回お伝えしたいと思いますが、今回は英語が話せたら得することを中心に書かせていただきました。

英語が話せたら得すること

1、旅行会社や通訳に払うお金を別のことへ使える

2、国境を越えて沢山の人と出会える

3、自分の人生観や価値観が大きく変わる

4、日本のことをもっと知ることができる

5、他の国のことをいろいろ知ることができる

6、旅行先で出会った人をまた訪ねることができる

 

なんだか偉そうに書いてしまいましたが、私もアメリカ人の旦那に日々色々教わっているうちの一人です。

 

誰もが最初は苦労します。

でも苦労して努力すると、それと同じ努力の数だけうれしいことがたくさん待ってます。

確実に言えることは、英語を話せるようになったら、あなたの人生は180度ガラリと変わります!