オーストリア

バイエルンチケットでミュンヘンからザルツブルクへ〜オーストリア日帰り旅行記

  • LINEで送る

バイエルンチケットを使って、ドイツのミュンヘンからオーストリアのザルツブルクへ行ってきました♪

モーツァルトの生まれ故郷であり、旧市街の街全体が世界遺産に登録されている歴史ある街。

日帰りでも十分楽しめますよ♡

スポンサーリンク

ミュンヘンからザルツブルグ

ミュンヘン中央駅(München Hbf)から(Salzburg Hbf)へは、電車で1本で行く事ができます。

所要時間は約2時間で乗り換えなし。

 

この日は朝5:30にミュンヘン中央駅に到着。まだ暗いです。

ミュンヘン中央駅 バイエルンチケット

この時間でもパン屋さんと駅のコンビニは空いているので、朝ごはんを買いました。

ミュンヘン中央駅 パン屋さん

電車の行き先とプラットホームが書かれた掲示板があるので、ザルツブルク行き電車の発車ホームを確認。

ミュンヘン中央駅 電車の乗り方

ドイツ鉄道は時間に正確です。

ドイツ鉄道(DB)2等列車の座席

2等席はこんな感じ。

ドイツ鉄道(DB)2等列車の座席 バイエルンチケット

十分なくらい広々としているので、2等席で十分だと思います。

 

バイエルンチケットとは?

ドイツ鉄道(DB)が運行する各駅電車(IRE,RE,RB,Sバーン)・バス・ミュンヘン市内のUバーン(地下鉄)を利用できる1日乗車券のこと。

かな〜りお得なので絶対おすすめ!

日本でweb購入でき、印刷したチケットを持っていくだけでOKです。

料金は最大5人までなら人数分まとめて買うとさらにお得。

 1人2人3人4人5人
1等席37,5ユーロ56ユーロ74,5ユーロ93ユーロ111,5ユーロ
2等席25ユーロ31ユーロ37ユーロ43ユーロ49ユーロ

例えば大人2名、2等列車利用なら二人で31ユーロ(約4,000円)なので、一人約2,000円で1日乗り放題は安い!

チケットの事前購入→公式サイト

※バイエルンチケットは以下の時間内でしか利用できないので要注意。

 平日:朝9時~翌日の深夜3時まで
 土日祝:午前0時〜翌日の深夜3時まで

 

列車の時刻の調べ方

ドイツ鉄道の『DB Navigator』というアプリが使いやすいのでおすすめ。

バイエルンチケット DB 電車の時刻表

出発地と目的地を入力して日時を設定すれば、希望時刻に近い列車の一覧が出てきます。プラットホームの番号まで出てくるので便利!

バイエルンチケット DB 電車の時刻の調べ方

バイエルンチケットはIRE・RE・RB・Sバーンしか利用できません。これらの列車だけを絞って検索することも可能です。

 

入国審査は?

ザルツブルクの駅に着いてからの入国審査はありません。

車内でパスポートを確認される事もあるそうなのですが、私たちの場合はそれすらなく簡単に入国できてしまいました。

こんなに簡単に国境を越える事ができるのかとびっくり。帰りも同様、入国審査はありませんでした。

一応パスポートは持参してくださいね。

ザルツブルクのおすすめ観光

朝7時にザルツブルク中央駅へ到着しました〜

まずは駅のコインロッカーへ。
駅のコインロッカーの使い方

荷物を預けてから、観光開始です🚶

スポンサーリンク

駅から市街地へは徒歩約20分

ザルツブルクの観光スポットは徒歩でまわる事が十分可能なほど密集しています。

三位一体教会

ザルツブルグおすすめ観光 三位一体教会

ザルツブルク駅から旧市街の方へ歩いて向かっていると、一番最初に目にする観光スポットがここ三位一体教会

18世紀に建築されたバロック様式の美しい教会です。中を見学する事もできるので、希望の方はぜひ。

 

マカルト橋

ザルツブルグ観光 マカルト橋(Makartsteg)南京錠

新市街と旧市街を分けるザルツァッハ川に掛かっているのがマカルトシュテク橋(Makartsteg)。

ザルツブルグ観光 絶景の橋と写真撮影スポット

たくさんの南京錠が掛けられている有名な橋。恋人たちが、永遠の愛を求めて南京錠をかけるそうです。

オーストリア ザルツブルグのおすすめ観光

ここから見る旧市街とザルツブルク城が一番綺麗。

ザルツブルグ 南京錠がいっぱい掛かっている橋

どさくさに紛れて自転車の鍵も結構掛かっていますw

 

モーツァルトの生家

ザルツブルグ観光 モーツァルトが生まれた家

旧市街に入るとすぐに、モーツァルトの生まれた家があります。

黄色い外観にモーツァルトの文字が書かれているので、すぐにわかります。

現在は1階がお土産屋さんになっています。

こちらも内部の見学ができるので、ぜひ。

 

ゲトライデストリート

ザルツブルグ観光 ゲトライデストリートでショッピング

モーツァルトの生家の前にある通りが、ゲトライデストリート

日本でも有名なファッションブランドが立ち並ぶお洒落なストリートです。

ザルツブルクの街特有なのか、どこのお店も看板がすごく素敵でした。

ちなみに朝8時頃にゲトライデストリートを訪れると、全く人がいなくて好きなだけ散策できます。

ザルツブルグおすすめ観光 ゲトライデストリート

お店も開いていませんが(笑)

この通りにある、「カフェモーツァルト」は早い時間からも開いているので休憩におすすめです。

ザルツブルグのおすすめカフェ&レストラン モーツァルト

オーストリアを訪れたら、忘れてはいけないのがSchnitzerl(シュニッツェル)。

オーストリアのカツレツ 

「子牛のカツレツ」と呼ばれる薄いカツレツで、サクサクしていて美味しいです♡

カフェモーツァルトで食べることができるのは11時〜。

 

近代美術館の展望台

ザルツブルグを一望できる展望台 おすすめ絶景観光

サウンド・オブ・ミュージックのロケ地になった近代美術館

ここの美術館にあるエレベーターで最上階まで上がり、テラスへ出るとザルツブルクの街を一望できる展望台があります。

ザルツブルグ 近代美術館の展望台

ホーエンザルツブルク城と城下町が見渡せるこの景色は、ザルツブルクを訪れたた絶対に見るべき!

近代美術館の場所は、ゲトライデストリートを進んで突き当たりにある教会を右の方へ進んだ所。

ザルツブルグ観光 ゲトライデストリート散策

MdMと書かれた建物の中にチケット売り場があります。入場料は一人3ユーロ。

ザルツブルグ 展望台の場所

ちなみにザルツブルクカードを購入すれば、ザルツブルクのほぼ全ての観光スポットに無料で入る事ができます。

ザルツブルクカードの料金は1日券で5/1〜10/31は27ユーロ、1/1〜4/30・11/1〜12/31までは24ユーロ

あまり多くの観光地をまわらないという方は、入りたい観光スポットでその都度チケットを買うのがおすすめです。

 

ザルツブルグ祝祭劇場

オーストリア 馬の洗い場 ザルツブルグ祝祭劇場

かつて馬を洗うための場所であった、ザルツブルク祝祭劇場の池。

オーストリアらしさが残っていますね。

ここもサウンド・オブ・ミュージックのロケ地です。

 

ザンクトペーター教会

ザンクトペーター教会 ザルツブルグ観光

こちらもサウンドオブミュージックのロケ地であるザンクトペーター教会

写真では伝わりにくいですがかなり大きな建物で、ずっしりと佇む存在感ある教会。

塔の後ろにホーエンザルツブルク城が見えます。

 

墓地

ザルツブルク観光 サウンド・オブ・ミュージックの墓地

ザンクトペーター教会の裏にあるのが、モーツァルトの姉も眠る墓地。

厳かな雰囲気で、静かな美しい墓地。

墓地の奥の方には大きな水車があり、その付近ですっごくいい香りがしたので行ってみるとパン屋さんがありました。

なんと800年も続く老舗のパン屋さんだそう。気になる方はぜひ!

 

ザルツブルク大聖堂

ザルツブルグ大聖堂の内部が綺麗

ザルツブルク大聖堂は8世紀に建てられた教会。

本当に大きくて美しい教会で、個人的にザルツブルグで一番お気に入りのスポットです。

ザルツブルグ大聖堂

内部にある大きなパイプオルガンも見所。モーツァルトも演奏したことがあるそうです。

ザルツブルグで一番おすすめの美しい教会

今までフランスやイタリア、ドイツなど数々の教会を訪れましたが、ザルツブルク大聖堂はしばらく見入ってしまうほど何か特別な魅力を感じました。

 

ホーエンザルツブルク城

ザルツブルグのおすすめ観光スポット ホーエンザルツブルグ城

ヨーロッパ最大級の壁城として有名なホーエンザルツブルク城

11世紀に着工し、約7世紀に渡り増築を重ねて現在の姿になりました。

このお城を中心とした旧市街一帯が世界遺産として登録されており、ザルツブルクのメインシンボル的な存在です。

ホーエンザルツブルグ城 おすすめ観光スポット

ホーエンザルツブルク城は高台にあるので、お城へ行くには墓地の近くにあるケーブルカーに乗ります。

ノイシュヴァンシュタイン城と同様「世界の名城25選」に選ばれているお城の一つでもあります。

 

レジデンツ広場

ザルツブルグおすすめ観光 レジデンツ広場

大きな建物の隣にあるレジデンツ広場。

写真だと一見普通の大きさに見えるのですが、左下に小さく写っているのが人間のサイズなので、、

この大きさが伝わりますでしょうか!

ザルツブルグ1日観光

歴史ある壮大な建物が多いのもザルツブルクの魅力。

歩いているだけで楽しいです。

スポンサーリンク

ザルツブルクおすすめホテル

ゆっくり観光するなら、ザルツブルクに宿泊するのが◎。

おすすめのホテルだけをご紹介します🌸

ホテル ザッハー ザルツブルク
(Hotel Sacher Salzburg)
ザルツブルグ城が見えるおすすめのホテル
★★★★★
ザルツブルク城と旧市街を臨める老舗ホテル。
ザルツブルクの中心部に位置し、
モーツァルトの生家からもすぐ近く。
ホテル内に3軒のレストラン、BARあり。
スパ・無料Wi-Fi・空港送迎サービスあり。
ホテルの詳細を見る
ブリストル ホテル ザルツブルク
(Bristol Hotel Salzburg)
ザルツブルグ おすすめの絶景ホテル
★★★★★
ザルツブルク城と旧市街を臨める絶景ホテル。
ザルツブルク主要観光スポットからもすぐ近く。
ルームサービスは24時間対応。
無料朝食・無料Wi-Fi・空港送迎サービスあり。
ホテルの詳細を見る
シュロス メンヒシュタイン ホテル
(Schloss Mönchstein Hotel)
ザルツブルグの有名高級ホテル
★★★★★
ザルツブルク中心部にある有名な高級ホテル。
観光スポットからもすぐ近く。
部屋ごとに異なる内装も魅力です。
朝食ビュッフェ無料、スパ&屋外プールあり。
ホテルの詳細を見る

 

その他のホテルもいくつかあるので、予算に合わせて選んで見てください。

ザルツブルグのホテル一覧

ツアーもおすすめ

今回はバイエルンチケットを使った電車の旅をご紹介しましたが、ミュンヘン発のザルツブルク行きツアーもおすすめ。

なぜツアーがおすすめかというと、ツアーならザルツブルクの長閑な風景を楽しめる湖へ行けるから。

ザルツブルクの湖 Lake Wolfgangsee

Photo:Klook

実は私はここに行ってみたかったんです‥!

KlookのSalzburg and the Lakeのツアーは電車移動ではなく、エアコン付きの専用車でアルプスを見ながらザルツブルクへ向かいます。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」の世界を楽しめるのも◎。

しかもガイドさん付き(英語)。

ツアー行程

8:30am ミュンヘン出発
 ↓
ChiemgauLower Bavarian Alpsの景色を見ながらザルツブルクへ
 ↓
ザルツブルクの旧市街で観光&ショッピング
 ↓
Lake Wolfgangsee(ヴォルフガング湖)到着、白馬に乗馬&教会巡り(4月〜10月のみ)
 ↓
映画サウンド・オブ・ミュージックの撮影地 Lake Mondsee(モンド湖)を見ながらミュンヘンへ
 ↓
7:00pm ミュンヘン到着

ショッピング&お土産

ザルツブルクのストリートには洋服屋さんや靴屋さん、お土産やさんなどたくさんのお店が並んでいます。

ザルツブルグでお土産探し&ショッピング

ハイブランドのショップも多く揃っているので、買い物するには困りません。

お土産となると、やっぱりモーツァルトをモチーフにした商品が多いです。

ザルツブルグのおすすめお土産 モーツァルトグッズ

他には食器やグラスも素敵なデザインのものが多かったのでこちらもおすすめです。

ザルツブルグのおすすめお土産 食器&グラス

ザルツブルクのスーパーにもモーツァルトのグッズやお土産が揃っているので必見。

ザルツブルクのスーパーのお土産

番外編。

謎の「アフロカフェ」というものを見つけ、気になって覗いてみたら、

ザルツブルグの人気カフェ アフロカフェ

店員さんもちゃんとアフロでした!笑

しかも、トリップアドバイザーで調べてみたらなんとランキング1位。w

ますます謎が深まるアフロカフェでした。

気になる方はぜひ!笑

 

ザルツブルクの朝市

ザルツブルグの朝市

朝早く観光したおかげで、人が少なく観光しやすいどころか地元の方が集まる朝市まで覗くことができました♪

新鮮な野菜やお肉、パン、お花などが売られていて

どこのお店もいい香りがしました😊

ザルツブルグ観光 朝市のパン屋さん

ザルツブルグの八百屋さん

ザルツブルグの朝市 お肉やさん

ザルツブルグのお肉やさん

朝市の会場である広場にはホットドッグやウインナーなどの軽食も売られています。

ザルツブルグ ホットドック&ウインナーの屋台

小さい子供連れのファミリーも多く、穏やかな雰囲気でした♪

雪の日のザルツブルク

私たちが訪れたのは2月の初め。

前日までに訪れていたドイツではたまに雪がパラパラと降る程度でしたが、オーストリアでは丁度私たちが観光を終えた頃から雪が降り始め。。

雪の日のザルツブルグ観光

1時間もしないうちに大雪になり、電車で帰る頃には一面真っ白になりました。

ザルツブルク中央駅前も大雪。

大雪のザルツブルグ駅前

雪が積もったザルツブルクも、幻想的で綺麗でした。

真冬のヨーロッパ旅行では雪が降りやすいので、スノーブーツを履いていくのがおすすめです。

帰りの電車の車窓からの景色。

真冬のザルツブルグ旅行

大雪になるとザルツブルクの見所であるお城と旧市街の景色も見えにくくなってしまうので、天気には十分注意することをおすすめします。

ミュンヘン同様ザルツブルクの天気は変わりやすいので、数時間置きに調べるのが◎。

まとめ

ミュンヘンから電車で2時間で行けて、1日あれば十分に楽しめるザルツブルクは日帰り旅行にもおすすめ♪

まとめるとこんな感じですね。

 ✔️ほぼ全ての観光地に徒歩で行ける
 ✔️朝早く観光するのがおすすめ
 ✔️冬はスノーブーツがあった方が◎
 ✔️シュニッツェルは絶対食べるべき

 

1日ザルツブルク観光、おすすめです♡

 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBar飛行機服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム