チェコ

チェスキークルムロフに泊まったよ〜街の中心部のおすすめホテル宿泊記

  • LINEで送る

世界一美しいといわれる街チェスキークルムロフ(Český Krumlov)

チェコの首都プラハから車で3時間の所にある、おとぎ話の世界に出てきそうな可愛らしい街並みが魅力の街です。

小さな街なので2〜3時間あれば観光できるといわれていますが、観光客の少ない早朝に観光するのがベストですし

チェスキークルムロフには数時間では足りないくらい魅力がたくさんあるので、のんびり一泊するのがおすすめです。

今回私たちはチェスキークルムロフの街の中心部にあるホテルに宿泊しました。

観光スポットは全て徒歩圏内、朝ごはんが美味しく、お城が見えるオープンテラスのカフェまである素敵なホテルでした🌸

ホテル  コンヴィツェ

今回私たちが宿泊したのはホテル コンヴィツェというホテル。

一番右のドアがホテルの入り口で、左がカフェ&レストランの入り口です。

チェスキークルムロフの街の中心部にあり、チェスキークルムロフ内の全ての観光スポットへ徒歩で行く事ができます。

このホテルを選んだ理由は立地の良さと評価の高さ、それでいてリーズナブルな所♡しかも朝食付き。

ホテルの場所は展望台から見えるこの絶景の中です(真ん中にある高い建物の手前くらい)

世界一美しい街 チェコ チェスキークルムロフ

絶景の中に泊まれるなんて素敵☺️

翌朝お城まで歩いてみましたが、徒歩15分くらいで着きました。プラハへ向かうバス停までも徒歩10分です。

ホテルのエントランスを出てすぐ目の前には聖ビート教会があり、徒歩30秒の所には市庁舎広場があります。

チェスキークルムロフ 広場 市庁舎

この広場にはレストランやホテル、ちょっとしたお土産やさんなんかもあります。

広場の真ん中で歌をうたっている人がいたりとヨーロッパの郊外らしいのんびりした広場です。

ホテルの前の通りはこんな感じ

チェスキークルムロフのホテル 宿泊記 ブログ

ホテルの前の道を歩いているだけでわくわくする。朝日が昇る時間帯にお散歩するのがすごくおすすめです。

 

お部屋の内装

チェックインを済ませたら階段で二階へ上がります。

私達が宿泊したのは2階の12号室。

建物は結構古く、趣があってかなりいい感じ。ベッドや寝具は新しくて綺麗です。

チェスキークルムロフのホテル KONVICE

歩くと所々床がミシミシいうけどそれがまた雰囲気があって良いです。

全体的に床が斜めになっているし、本当に床が抜けちゃうんじゃないかっていうくらい沈む所が2箇所あったけど(笑)

一階がレストランなので「もし床が抜けたらすぐに朝ご飯食べられるね」って話してました(笑)

後から知ったのですが、この建物は1539年に建てられたそう。豊臣秀吉の時代だよ・・・!

えっ!??と思って二度見したのですが確かに書いてありました。なんと築479年。

ひょっとしたら今まで訪れてきた世界遺産や観光名所よりも歴史のある所に泊まっていたのかも。。

チェスキークルムロフ ホテル コンヴィツェ

写真だと狭く見えるけど割と広いです。

窓が2つとソファが2つ、テーブルと椅子、コップも2つ用意がありました。

テレビもあります。右側にはアンティークのタンスがあり、中にはハンガーが掛かっていたので洗濯物を干すのに使いました。

バスルームは意外にも明るくて綺麗。

チェスキークルムロフのホテル バスルーム

シャワーブースも綺麗で快適でした。

アメニティは備え付けのシャンプーのみ(洗面所にはハンドソープがあります)

チェスキークルムロフのホテル アメニティ

このホテルに限らず、チェコのホテルはどこもこういう風にシャンプーだけが取り付けられていることが多かったです。

(私達は市販のシャンプーを買いにホテルから徒歩3分の所にあるスーパーマーケットへ行きました)

 

朝食が美味しい

ホテル コンヴィツェのもう一つの魅力は無料の朝食が付いていること。

チェスキークルムロフのホテル 無料の朝食付き

普段海外のホテルの朝食には全く期待していない自分ですが・・

ここのホテルの朝食はすっごく美味しかった!( ´ ▽ ` )ノ

今まで宿泊した海外ホテルの中でこの価格帯のホテルではダントツで一番でした。

チェスキークルムロフ ホテルの朝ごはん モーニング

特にクロワッサンが本当に美味しい!朝食ビュッフェにブルーチーズが並んじゃう所もヨーロッパらしくて好き。

朝食ビュッフェについてはこちらの記事に詳しく書きました🌸

 

お城が見えるカフェテラス

さらに、ホテル コンヴィツェのカフェ&レストランにはお城が見える屋上テラスがあるんですっ

チェスキークルムロフ お城が見える カフェテラス

素敵ですな。

残念ながら私達が訪れたのは寒い時期だったので(10月末)屋上のカフェは営業していなかったようですが・・

暖かい時期に訪れる方はぜひ利用してみてくださいね。

ホテル コンヴィツェの前の通りからもお城がチラ見えしています。

チェスキークルムロフ お城が見えるホテル

お城が見えるベストスポットにあるホテルですね。お城が見えるテラス付きのお部屋もあるそうですよ。

 

併設のレストランでディナー

到着日の夜ご飯はホテル併設のレストランで食べました。

チェスキークルムロフ 夜ご飯 ディナー レストラン

チェスキークルムロフでのディナーについては事前にネットで下調べをしておいたのですが、あまり情報がなく・・

夜まで空いているレストランがあるかどうかもよく分からなかったので、ホテルに着いて隣にレストランがある事にすごく安心しました。

チェスキークルムロフのレストランでディナー

ホテルのフロントとレストランは繋がっているので、外へ出なくでも行けるのも◎。

チェスキークルムロフで作られたオリジナルビールも飲めました♪

チェスキークルムロフのレストランで夜ご飯 パスタ

夜ご飯はこちらの記事をどうぞ。

 

ホテルの宿泊料金

ホテル コンヴィツェの料金は一泊一室1,956チェココルナ(約9,706円)でした。一人あたり4,853円

朝食付きでこの料金は破格ですね。

チェコは物価が安いので良いホテルでもリーズナブルで有難いですな。

ホテルの情報・予約

ホテル コンヴィツェ
(Hotel Konvice)

住所:38101 チェスキー クルムロフ Horní Ulice 145

チェックイン開始時間:15時
チェックイン終了時間:20時
チェックアウト時間:11時

予約ページ:ExpediaAgoda

おわりに

チェスキークルムロフは小さな街ですが、魅力がいっぱいあって正直いうと1泊でも足りないくらいでした。

プラハ観光とはまたちょっと違い、チェスキークルムロフでは長閑でのんびりした街のリズムに合わせてゆったり滞在するのがおすすめです。

特に観光客のいない早朝の時間帯に街を散策するのが本当におすすめ🌸

チェスキークルムロフを訪れる際はぜひ一泊はしてみてくださいね。

こちらの記事も合わせてどうぞ。
♦︎ ウィーンからチェスキークルムロフ
♦︎ チェスキークルムロフからプラハ
 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBarビジネスクラス服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム