チェコ

【チェコ】世界一美しい街、チェスキークルムロフを観光!女子旅ブログ

  • LINEで送る
秋 チェコ旅行 紅葉

世界一美しいといわれる街、チェコのチェスキークルムロフへ行ってきました!

今回の旅行は妹と2人での女子旅。

チェスキークルムロフへ行こうと思ったのは中欧女子一人旅!の記事を読んでチェスキークルムロフに魅了されたのが始まり。

世界一美しい街 チェスキークルムロフ

訪れた時期は10月末〜11月初旬。

ちょうど秋の紅葉の見頃🍁だったので、普段から美しいチェスキークルムロフの街がさらに綺麗でした( ^_^)/

ウィーンからチェスキークルムロフへ

チェスキークルムロフへの行き方はプラハからバスで行くのが一般的ですが、

私たちはチェコへ行く前にオーストリアのウィーンをまわっていたのでウィーン観光してからそのままシャトルバスでチェスキークルムロフへ向かいました。

ウィーン 旅行 ブログ

▲ オーストリア ウィーン

ウィーンからチェスキークルムロフへの所要時間は4時間くらいだったかな?

シャトルバスは少人数の乗り合いワゴンで、チェスキークルムロフで宿泊するホテルまで送ってもらえるので便利。

バスの乗客は私たち+元CAの陽気なアメリカ人60代女性の計3人でした。(彼女は4時間ノンストップで喋り続けていたよ・・!笑)

チェスキークルムロフ観光

夕方にウィーンを出て、チェスキークルムロフには夜19時頃に到着。

チェスキークルムロフ 夜

車の乗り心地が良かったので車内でずっとウトウト。。目を覚ますとチェスキークルムロフに到着していました。

初めてチェスキークルムロフの街並みを見た感想は、こじんまりしていてなんて可愛らしい街なんだと。シルバニアファミリーの世界みたいだな〜と寝ぼけながら思っていました。

私たちがチェスキークルムロフで宿泊したのはホテル コンヴィツェ(Konvice)

チェスキークルムロフ 街並み

↑写真は翌朝に撮りました

手前にあるのがホテルに併設したレストランで、その奥がホテルのエントランス。

このホテルは街の中心部にあり、チェスキークルムロフの全ての観光スポットに徒歩で行くことができます。

レストランやカフェも併設してるし評価が高かったのでここを選びました。

チェスキークルムロフ ホテル

なんとこのホテル、1539年に建てられたそう!築479年・・!こんなに歴史があるホテル泊まったことないよ笑

ホテルの宿泊記に詳しく書いていますがお部屋の内装は趣があってとってもいい感じ。本物のアンティーク家具がまた良い。

でもシャワールームと洗面所、トイレはリフォームしてあってすごく綺麗でした◎

チェスキークルムロフ 夜ご飯 レストラン

夜ご飯はホテル併設のレストランへ。なんだかここも雰囲気がある。

落ち着いたお店の内装とは裏腹に店員さんは海賊並みに陽気でした(多分全員酔っ払ってた笑)

ここではチェスキークルムロフで作られているオリジナルビールを飲むことができたし、ご飯も食べられて満足。

チェスキークルムロフ スーパーマーケット 商店

そういえばホテルのお部屋にシャンプーのアメニティがなかったな〜という事で街中にあるスーパーマーケット(商店?)へ。ホテルから徒歩3分の所にあります。

チェスキークルムロフは小さい街だけどここに住んで生活している人もいるので、商品の品揃えも良く欲しいものは割となんでもあります。

買い出しの後はせっかくなので夜のチェスキークルムロフをちょこっと観光してみることに。

チェスキークルムロフ 夜 観光

歩いて数分でチェスキークルムロフ城の一部が見えてきました。怖い・・・

廃墟の病院みたい。すごく不気味でした。ちなみにここはお城の使用人達が使っていたお部屋がある建物らしい。

調べてみるとチェスキークルムロフ城はやっぱり出るとの噂があるらしいね。貴婦人の幽霊がいるらしいよ。

ちなみに昼間はこんな感じ。日中は綺麗な観光スポットです。

チェスキークルムロフ城 橋

建物の横にあるのは大きな橋「Cloak Bridge」。ここも見所よ〜

チェスキークルムロフは夜でも治安が良いので女子同士で出歩いても大丈夫ですが、かなり道に迷いやすいのであんまり遠出しない方が良いかも?

街中にはミュージックBarが何軒かあって、楽しそうな音楽が聞こえてきました。

チェスキークルムロフ Bar

でも飲みには行かず早めに就寝。

翌朝は朝早く起きて朝日が出る時間に合わせて街中を散策しに行きました。

チェスキークルムロフ レストラン

ホテル併設のレストランの横からちょこっと頭が見えるのがチェスキークルムロフ城の塔(Catsle Tower)。

観光しながらこの塔まで歩いていきました。ホテルからは徒歩15分くらいかな。

チェスキークルムロフ チェコ ブログ

チェスキークルムロフ散策開始〜

朝の散歩は気持ちいいね。海外旅行先で早起きしてぷらぷらするの大好き。

チェスキークルムロフ 街並み 可愛い

下の写真はホテルから徒歩30秒の所にある市庁舎広場。この広場では早朝から大声で歌をうたっている人がいました。

チェスキークルムロフ 市庁舎広場

なんて自由なんだw ベンチに座りながらしばらく鑑賞。

塔の上から眺めるチェスキークルムロフの街ももちろんすごーく綺麗だけど、街中の風景も素敵。建物の色合いが可愛い。チェコの街並みっていいよね。

チェスキークルムロフ 街 綺麗

チェコ おすすめ 観光スポット

チェスキー・クルムロフ ブログ

チェスキークルムロフ 女子旅

チェコ 可愛い街 チェスキークルムロフ

チェコから日帰り チェスキークルムロフ

ちなみにこの建物は昨夜みた廃墟の病院(嘘ですチェスキークルムロフ城です)

チェスキークルムロフ城

明るいとこんなにも雰囲気が変わるのね。

お城の目の前には川が流れていて、川沿いにテラス席のあるカフェなんかががあったりして長閑な雰囲気。紅葉も綺麗◎

チェスキークルムロフ城

お城の横の橋(Cloak Bridge)の下をくぐって、お城の裏にある公園を通ってチェスキークルムロフ城の塔へ向かいます。

ザ・朝の散歩っていう風景!

チェスキークルムロフ 公園 散歩 朝

犬のお散歩をしている地元の方がいました。首輪も付けず開放的なワンちゃん。

こんな所で犬を飼いたいなあ。っていうよりあの犬になりたいな・・・w

チェスキークルムロフ城の塔が近づいてきました。イチョウの木の紅葉が綺麗〜

チェコ チェスキークルムロフ 秋 紅葉

お城の塔は近づいて見てみるとお菓子で作られているような可愛い色合い。

チェスキークルムロフ城の塔

ここがチェスキークルムロフ城の門 (?)

チェスキークルムロフ城 門 入り口

この門の下ではクマが飼育されていて、運よくクマを見ることができたらラッキーだと言われているらしい。

というのを妹に教えてもらってこの場で知りました。笑 塀が結構高かったのでよじ登って見てみると・・

チェスキークルムロフ城 クマ

いたいた!熊さんいましたよー!

紅葉の落ち葉の中を歩いていました。

チェスキークルムロフ城 熊

写真を撮っていたらどんどん近づいてきました。近くで見るとかなり大きい。

なんとお城が建てられた当初(16世紀)からここで熊の飼育をしているらしい!チェスキークルムロフの守り神と言われているそうです。

チェスキークルムロフ城 観光

お城の敷地内に入ると噴水がありました。塔の一階部分にはカフェがあります。

お城の壁は騙し絵?トリックアート?になっているらしい。よく見てみると窓の部分以外は全部絵だった!タイルのような模様も何もかも絵。

チェスキークルムロフ城 壁 トリックアート 騙し絵

さらに奥へ進んで行って内部の通路を歩いていくと(入場無料です)、チェスキークルムロフで一番の絶景が臨める場所があるのです・・!

チェスキークルムロフ お城 内部

ちょっと上り坂きつい・・

でも。登りきった先には!

こーんな絶景が広がっていました!

チェスキークルムロフ 紅葉

綺麗!!!

これが世界一美しい街といわれるチェスキークルムロフの眺めですっ

本当にここに人が住んでいるなんて信じられないくらい可愛らしい。絵本の1ページみたい!

チェスキークルムロフ ブログ

私たちが訪れたのは10月末〜11月初旬。ちょうど秋の紅葉の見頃真っ盛りでした。

黄金に輝くイチョウの木とチェスキークルムロフの街が素晴らしく綺麗〜〜

秋 チェスキークルムロフ 紅葉

秋の紅葉シーズンは、普段から美しいチェスキークルムロフの街がさらに絶景になります。秋のチェコ旅行、おすすめだなあ。

チェスキークルムロフ城 景色

朝日とチェスキークルムロフの街。

世界一美しい街 チェコ チェスキークルムロフ

早朝に観光すると人が全然いないのでゆっくり観光できるし、なにより朝日に照らされる街が本当に綺麗。

チェスキークルムロフ 絶景

↑Cloak Bridgeの上にある城壁に開いた半円形の窓から見える朝日とチェスキークルムロフの街。

チェスキークルムロフ 女子旅 ブログ

↓お城から街へ下っていく時の階段。

チェスキークルムロフ 旅行記

どこを歩いても絵画のような景色が続いているので何度もシャッター切っちゃう。

チェスキークルムロフは街中にも両替所があります。チェスキークルムロフの通貨はチェココルナ(Czech Koruna / Kč)。

チェスキークルムロフ 両替所 Excabge

私たちは事前に両替していた+ほとんどクレジットカードを使っていたのでチェスキークルムロフ内では両替しませんでしたが・・

果たして日本円は両替できるのか?はちょっと分からないので、心配な方はユーロを持っていくと良いと思います。

チェスキークルムロフ 銀行

チェスキークルムロフ内には銀行もあって、ATMの機械もあるのでキャッシングもできるみたい。

街中を歩いていると可愛らしい建物の中に日本でもよく見かけるブランドショップが普通に入っていたりするのでなんだか不思議な感じ。

チェスキークルムロフ ハイブランド ショッピング

他にも色々なハイブランドのお店がありました。チェスキークルムロフではショッピングもできるみたい。

チェスキークルムロフ お買い物

チェコの名物料理であるトルデルニークのお店を発見。チェコの人気スイーツです。

チェスキークルムロフ トルデルニーク

プラハでトルデルニークを食べたけど、歯ごたえのあるチョココロネって感じですごく美味しかったよー!

チェコ旅行に来たら1度は食べるべきっ

チェコ チェスキークルムロフ旅行

チェスキークルムロフの景色を眺めながらホテルへ戻りました。

チェコ チェスキークルムロフ

観光の後はホテルに戻って朝ごはん。ホテル宿泊者には無料の朝食ビュッフェが付いています。

チェスキークルムロフ 朝食

ここの朝食が美味しいんだよ〜。

ハムもチーズもクロワッサンも美味しいし、種類も結構豊富だし、朝からブルーチーズがある所も良いねw

ちなみにここの朝食会場は朝食タイムが終わるとカフェになります。今回は時期的に開いていなかったけど、暖かい時期になると屋上テラスもオープンするみたい。

チェスキークルムロフ テラス

テラスからはチェスキークルムロフ城の塔が見えるよ!いい感じ。

朝食の後はお部屋に戻ってゆっくり〜

チェックアウトしてからお土産を探しつつプラハ行きのバス乗り場へ行きました。(今回の旅行ではチェスキークルムロフ→プラハへと移動しました)

日中になるとチェスキークルムロフにも観光客が増え少し賑やかになってきます。

チェスキークルムロフ 観光客

ゆっくり観光するならやっぱり早朝がおすすめだなあ。

チェスキークルムロフは韓国人の間で流行っているらしく、私たちが訪れた時は韓国人が結構多かったです。

チェスキークルムロフ お土産やさん

チェスキークルムロフには可愛いお土産やさんもいっぱいありました。

木で作られたおもちゃや手作りのお人形が多く、大人でも欲しくなっちゃうようなものがたくさん。しばし童心に返る。。

チェスキークルムロフ お土産 人形

チェスキークルムロフを歩いていると何故だかピノキオを思い出すね。

お土産やさんが入っているこの建物オシャレねえ〜

チェスキークルムロフ 観光

ここはチェスキークルムロフの出口?(入り口?)門がありました。

チェスキークルムロフ 門 入り口 出口

プラハからバスでチェスキークルムロフへ来た人はまずここからチェスキークルムロフに入るんだね。テーマパークのエントランスみたい。

私たちはこれからプラハへ向かうのでチェスキークルムロフとはここでさようなら〜

ちょっと寂しい。

チェコ 郊外 自然 旅行

プラハ行きのバス停の前にあった公園が緑豊かで綺麗でした。

おわりに

webでチェスキークルムロフって検索すると「チェスキークルムロフ つまらない」とか出てきちゃうんだけど・・!

全然つまらなくないよっっ

確かに日中に数時間しか滞在していないとつまらなく感じちゃう人もいるかもしれないけど、こういった静かな街の魅力って観光客がいない時間にこそあるものだから・・

1泊してゆっくり滞在するのが個人的にはおすすめかなあ。

秋 チェコ旅行 紅葉

私は今まで訪れた数十カ国の中でもTOP10に入るくらい好きな街でした。

また行きたいと思うし、朝日が昇る頃にお散歩した時間が何より思い出だな(^_^)

さてさてチェスキークルムロフの後はバスでチェコの首都プラハへ〜

チェスキークルムロフからプラハへの所要時間は3時間弱

チェスキークルムロフからプラハ バス

各座席に飛行機の機内みたいなモニターがあって、映画を観たり音楽を聴いたりできるのであっという間でした。

USBケーブルがあるので充電もできるし、フリーWiFiもあってとにかく快適。

プラハでは旧市街にある絶景レストランで食事したり、お城を観光したり、可愛いお土産を買ったり、美味しいチェコ料理を食べたり・・

チェコ プラハ 女子旅 ブログ

プラハもとっっても楽しい旅でした( ^_^)/

プラハ旅行のブログはプラハ女子旅。に書いています。ではでは良いチェコ旅行を🌸