ハワイ

痒すぎて死ぬ!ベッドバグと戦った記録( ; ; ) -海外移住 ダニ対処法

  • LINEで送る
 

こんにちは🌺

今回も引き続きハワイでのロングステイについての記事をお送りしています。

準備編
出発当日編
コンドミニアムのお得な借り方
知っておきたいハワイのルール
ハワイでのネイルサロン通い

 

ところで、ベッドバグ(bedbug)ってなんだか分かりますか・・?

これは日本でいうダニみたいなもの。

刺されると蚊の何倍も痒くて、本当〜にかゆくてかゆくて夜も眠れないくらい大変な事になるんです。。

ハワイのベッドバグ 刺されたら異常に痒い

この写真はまだちょっとしか刺されていないけど、これがあっという間に全身に広がって腫れがもっと大きくなります。

ベッドバグは海外の特に温暖な気候の地域に発生しやすいようで、ハワイにも多く生息しています。

 

私は、ハワイに住んでいた頃、引越して1週間のコンドミニアムでベッドバグの被害に遭いました( i _ i )

前に住んでいた子も綺麗好きな日本人の女の子だったので、なんで急に出たんだろ・・?と思ってたら、、

隣の家にたまたま住んでいたハワイ生まれの友達(長年その家に住んでいる)が

「そこの家(私の家)に1年前くらいに住んでいた人が、こっそり飼ってたんだよね〜。だからたまにダニとかベッドバグが出ちゃうみたい」

って教えてくれました・・

 

「あと多分、まだどっかに鼠の死骸があるよ」って超〜〜恐怖な事も教えてくれました( ̄▽ ̄)笑

今すぐ家を出たいけど、契約期間はあと2週間あったのでちょっと自分で何とかしてみようと戦ってみる事に・・

ベッドバグって何?

ベッドバグは別名トコジラミとも呼ばれ、ベッドに生息して人の血を吸って生きている虫の事。

蚊のような生態ですが、その痒さと腫れ方は蚊の5倍くらいかな?

通常時は1mm前後しかなくて見つけるのも一苦労ですが、血を吸った後はテントウ虫くらいの大きさになります(本当気持ちわるい)

刺された跡は1~2週間傷が残ります。

正体はこいつ↓

きもすぎて画像サイズを極限まで小さくしておきました(笑)これじゃ誰にも見えないけどww

一度ベッドバグが発生するとその数は日に日に増え、3日くらい経つとベッドのそこらじゅうに自分の血を吸ってテントウ虫くらいの大きさになったベッドバグが大量にわくようになります(本当気持ちわるい)

なんで3日も放置してしまったのかというと、最初は数箇所しか刺されていなかったので呑気に「蚊かダニかな〜」くらいにしか思わなかったのと、

《ベッドバグ》っていう存在すら知らなかったので、ハワイの在住民に教えてもらうまで気がつかなかったのです・・

ベッドバグの見分け方

ベッドバグの見分け方は、傷跡が2個ある事!

蚊の場合は穴が一個、ベッドバグはダニと同じように小さな穴が2個あきます。

私の場合は、最初に刺された所は何故か顔( i _ i )笑

ヤツらは柔らかい脂肪の部分を狙っているようで、頬や太もも、お尻、二の腕あたりを中心に被害に遭いました( i _ i )

ベッドバグ対処法

ハワイの友達はほぼみんなベッドバグ経験者。笑 暖かい気候が故に発生しやすいんですね。

皆に色んなアドバイスを受けながら、ベッドバグを自力で駆除してみました。

ここからは私がベッドバグと戦った記録・・

①1匹ずつ潰す

まずはとにかく潰せ!潰しまくれ!っと言われたので、1匹ずつティッシュで潰す事に。

血を吸う前のベッドバグは黒子くらいの大きさなので、目を凝らさないとよく見えないけどとにかくひたすら潰すという地味な作業。笑

私は30分でリタイア~~笑

だってキリがないんだもんw 確実に量は減ったけど、さすがに量が多すぎたので途中でやめました。

②ビニールシートを引いて寝る

次はハワイの友達に青いビニールシートを渡され、「これに包まって寝ろ!」と。

ちなみに、この友達も女の子よ(笑)

この対処法はネットにも載っていて、それなりに効果はあるらしい。

今日は1日ホームレス体験か〜と思いながら、体にビニールシートを巻いて寝ました。

結果、ビニールシート意味なしww

普通に刺されまくってました。

むしろ昨日よりさらに数が増えてる・・( ̄▽ ̄)

③ベッドにアイロンをかける

もう何日も眠れなくて怒り狂った私は、ベッドのマットレスやシーツ全部にアイロンをかける事に。w

(ちなみに、ベッドバグは寝具を洗濯しても干しても効果はありません)

ダニって熱に弱いんだっけな・・

と思いながら、中温でアイロンがけ。

これが、かなり効果ある!

90%くらい死滅しました・・!

この日からしばらくは、また平和に寝る事ができました。

でも問題は、私の部屋の床がカーペットだったんですよね。。

ベッドバグは布に寄生しているので、気がついた時にはベッドだけでなく部屋中に広がっていました涙

④バルサンを焚く

仕方ないので最終手段、バルサン

アメリカのバルサンって本当強力・・

日本のものもそうですが、人体にも悪影響があるので数時間は部屋に居られず、ほぼ1日中外で待つ事に。

夕方家に帰ってみたら、家中くっさい!

ハワイのバルサンくさい!!

くさいよ!!!

その日から3日間、今度は臭すぎて眠れませんでした。笑

 

 

 

 

そんな、ベッドバグと戦った私の記録でした。笑

アイロンはかなり効果あるので、困った人は試してみてください!

私は残り2週間の滞在だったので自分で駆除してみましたが、長く住む方は部屋のオーナーにベッドバグが出た事を伝えれば

業者への駆除依頼やその間の住居の確保もしてもらえると思うので、一度相談してみてくださいね。

 

 

ゴキブリは平気だけど、ベッドバグはもうコリゴリだわ〜〜( ;´Д`)

 

準備編
出発当日編
コンドミニアムのお得な借り方
知っておきたいハワイのルール
ハワイでのネイルサロン通い

 
ライザップイングリッシュ