TIPS

個人的趣味で選んだ、『海外旅行好きの人におすすめしたい映画』まとめ!

  • LINEで送る
ピピ島 旅行記 ブログ

こんにちは。お久しぶりですっ 自粛生活いかがお過ごしですか。

海外旅行が好きだけど今はおうちで自粛中!という方に個人的に超おすすめの旅行映画を紹介します〜^ – ^

あくまで私個人の好きな映画&個人的な感想付きだけど、観てね〜🍮

記事の後半では旅行好きの人は絶対観ない方がいい映画もまとめているのでw、こちらも観てね〜〜

おすすめの旅行映画!

はじまりは五つ星ホテルから

ホテル 映画 おすすめ

舞台:フランス、イタリア、スイス、モロッコ、ドイツ、中国

旅行系の映画の中で一番好き。五つ星ホテルのクオリティを評価する覆面調査員の女性が主人公の映画で、世界中の素敵なホテルがたくさん出てくるところが見所!

この映画に登場するホテルはどれも実在するホテル。ホテル協会の全面協力の元、実際のホテルでの撮影が実現しました。いつかこの映画に登場するホテルを周ってみたいなあなんていう密かな夢もあったり‥。ホテルが好きな人はこの映画絶対好きよ。

 

80日間世界一周

おすすめの旅行映画

舞台:イギリス、フランス、イタリア、スペイン、エジプト、インド、香港、日本、アメリカ

これは同じく旅行好きな主人のおすすめ映画。旅行映画の王道だね。1956年に公開された古い作品で、まだ飛行機もない時代に開通し始めたばかりの鉄道や蒸気船などで世界を一周するお話。時代背景も面白いです。

世界各国の主要観光スポットが出てくるので、世界中を旅したような気分になれる映画。あと海外から見た日本の描かれ方も結構衝撃的。

 

最高の人生の見つけ方

旅行の映画

舞台:アメリカ、エジプトなど

個人的にかなり好きな映画。3回くらい観たかな?最近邦画でリメイクされて話題になりましたね。

この映画は、余命宣告をされた二人が「死ぬまでにやりたい事リスト」を叶えるために冒険に出るお話。スカイダイビングしたり、ライオン狩りをしたり‥。世界中を旅して色々な体験をします。なんだか明るくなれる映画。

食べて、祈って、恋をして

旅行好きの人におすすめの映画

舞台:イタリア、インド、バリ島

この映画はロケーションがすごく好き。ジュリア・ロバーツ演じる主人公がイタリア・インド・バリ島を旅して行くお話。イタリアで美味しいものを食べたり、インドでヨガをしたり、バリ島の美しい大自然を訪れたり。。

ストーリー自体はザ・女性が好きな映画という感じで内容はあんまりよく覚えてないけど、景色が綺麗でわくわくする映画!

 

かもめ食堂

おすすめの旅行映画

舞台:フィンランド

これもかなりおすすめ。フィンランドのヘルシンキが舞台になった日本の映画です。世界観がとにかく好き。すごく癒される映画です。コロナ疲れしている人に特に見てほしい (´Д` )

当サイトのライターさんが実際に現地へ行って書いてくれたフィンランド旅行記にも書いてありますが、かもめ食堂は実在するらしい。行ってみたいな。

 

トスカーナの休日

海外移住の映画

舞台:イタリア

これも明るい気持ちになれる映画。離婚で傷心している時に訪れたイタリアのトスカーナで家を衝動買いし、そのままイタリアに移住するお話。主人公はトスカーナの明るい太陽の下で新しい人生を見つけていきます。

海外移住っていい事ばかりではないけど、大変な事も含めて楽しいよねって思えるストーリー。これを観たら海外で暮らしてみたくなっちゃうかもね。トスカーナの綺麗な風景も楽しめて◎

 

Into the Wild

旅に出る映画

舞台:アラスカ

この映画は明るい映画ではないけど、旅はいい面ばかりではないというシビアな現実が描かれているのが妙にリアルな映画。

社会に嫌気がさし、自由を求めてアラスカに辿り着いた主人公は自由を手に入れる替わりに自由=孤独である事を知ります。色々な人と出会い、旅を通して様々な経験をするも旅の後に待っていたのは「死」。

色々と考えさせられる映画だね。ちなみにこの映画は実話です。

 

恋するモンテカルロ

モナコの映画

舞台:モナコ

この映画も画が綺麗で好き。モナコの高級ホテル「オテルド・パリ」が舞台で、ちょっと手違いからセレブ体験しちゃったりそこから恋に発展しちゃったりするザ・アメリカンコメディw

モナコの煌びやかな世界が素敵だし、若い女優さん達も可愛いし、コメディだから頭からっぽにして観れる所も好き。笑

同じモナコを舞台にした映画なら「グレース・オブ・モナコ」もおすすめ。

 

イタリアは呼んでいる

南イタリアが舞台の映画

舞台:南イタリア

気づけばイタリアが舞台の映画ばかりになってしまいました。イタリアが好きなもので‥。この映画はイタリアでのグルメ取材の仕事を引き受けた主人公達が、男二人で南イタリアを旅する物語。

話の内容はあまり面白くはなかった 笑(個人的な感想)けど、死ぬほど美味しそうなイタリア料理と南イタリアをドライブしながら見る風景が最高に良い◎

映画制作スタッフがイタリアのグルメとドライブを楽しみたいがために撮った映画なんじゃないかと思う 笑

 

ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中

アメリカ横断 映画

舞台:アメリカ

とにかく笑いたい人におすすめ。アメリカの人気番組「jackass」の劇場版で、本気のドッキリやいたずらを仕掛けながらアメリカを横断旅するお話です。

私は広大な自然の風景が観たくてアメリカ横断旅行の映画を選んだつもりだったのですが・・完全に間違えましたw でも面白いからこれはこれで良し!アメリカ西部の絶景を見るならアメリカ横断旅行が最高すぎた!の方が参考になると思いますw

 

Sex and the city 2

豪華なホテルの映画

舞台:アブダビ

映画の舞台はアブダビの高級リゾートホテル。さすが中東、ホテルも街も何もかも煌びやか。飛行機はファーストクラス、一人一台リムジンなんて豪華なバカンスは観ているだけで楽しいね。

砂漠でラクダに乗ったり、アブダビの夜の街で派手に遊んだり。女子旅の楽しい所をぎゅっと閉じ込めたような映画です。物語のテンポも良くて◎

絶対に見ない方が良い映画。w

おすすめの映画とは反対に、旅行好きの人はあんまり見ない方がいいよ!って映画もあります。。(´Д` )

ダントツのNo. 1はこちら↓

ジェノサイド・ホテル

ホテル 映画 怖い 旅行

舞台:ムンバイ(インド)

本当にこれはトラウマになるレベル。辛すぎて途中で見るのをやめました。ジェノサイド・ホテルはインドのムンバイで起きた同時多発テロを描いた映画。衝撃すぎる内容ですがすべて実話です。

結末をネットで見たらまたさらに震えたよ。ホテルに泊まるのが未だに怖いです。見た後に後悔した映画No. 1。笑 これはホラー映画ではないけど、今まで観たどのホラー映画よりも怖かったよ‥!

ジェノサイド・ホテルはU-NEXTで観れます。31日間無料で視聴可能。メンタルの強さに自信がある方はどうぞ・・

 

ザ・ビーチ

映画 the beach

舞台:ピピ島(タイ)

ジェノサイド・ホテルほどまではいかないけど中々トラウマになったのが「ザ・ビーチ」というレオナルド・ディカプリオ主演の映画。

タイ・プーケットのピピ島にある、アジアNo. 1ともいわれる絶景ビーチが舞台になった映画で、映像は綺麗だけどストーリーが結構インパクト強め。

私はピピ島旅行から帰ってきてから見たのですが、行く前に見なくて良かったなと思いました・・。所々プチトラウマシーンがあります。

 

海底47m

怖いサメの映画

舞台:メキシコ

この映画を観たらもうダイビングやマリンアクティビティはできないかも・・

メキシコのリゾートでバカンスを楽しんでいた姉妹が、檻の中から野生のサメを見るアクティビティを体験している最中に檻のワイヤーが切れ、海底まで檻ごと落ちてしまう話。

酸素ボンベの音とか海の中の音がリアルでちょいトラウマ。展開が予想外でストーリー自体は結構面白かったな。

 

127時間

実話の旅映画

舞台:アメリカ

これもまた絶望的な映画。キャニオニング(登山の逆で、渓谷のポイントまで下っていくアクティビティ)の最中に岩と一緒に滑落してしまい、腕が岩に挟まったまま動けなくなってしまう話、、

衝撃的な内容ですがこれも実話。本人がその時まわしていたビデオカメラに残っていた実際の映像を元に作られた映画です。

 

フライト

飛行機の映画

舞台:飛行機

この映画はすごく面白いけど、前半の飛行機事故のシーンが若干トラウマに。。機内の音とか揺れ方が妙にリアルで、しばらく飛行機に乗るたびに震えていましたw

ストーリーは面白い◎  色々考えさせられる人間ドラマでもある。

 

ポセイドン

船の事故の映画

舞台:クルーズ船

これは有名な映画ですね。初めて観た時は大型客船が大波で転覆するなんてありえないだろ〜と思っていましたが、自分自身が北欧クルーズ旅中に嵐に遭った時に真っ先に思い出したのがこの映画でした。

実際に大きな揺れを経験して、人間は自然には逆らえないんだなと実感しました・・

これを観たらクルーズ旅行は躊躇しちゃうかもね。とか言いつつ、旅行から帰って真っ先にこの映画を観た変態な私でした。笑

おわりに。

先の見えない自粛生活は少し大変ですが、いつかまた気軽に海外旅行へ行ける平和な世界が戻ってくることを祈ってゆっくり映画でも観て過ごしましょ。

ではまたね。