フィンランド

サンタクロース村にオーロラ、かもめ食堂にマリメッコ!冬のフィンランド旅行のおすすめ観光〜旅行記ブログ

  • LINEで送る

ご覧いただきありがとうございます。

ライターのTSUBASAです!

今回は私の大好きな国の1つでもあるフィンランドについてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いいただけると幸いです♫

フィンランドってどこ?

フィンランドの正式名称:フィンランド共和国(Republic of Finland)

人口は540万人程度で、東京の約半数。

自然がとても豊かなために、「森と湖の国」とも呼ばれています。

北欧諸国の1つに数えられ、通貨はユーロ

 

言語はフィンランド語だけでなく、教育水準が高いからか英語も話せる人が多いです。

実は日本から最も近いヨーロッパの国で、フィンエアーの直行便で約9時間30分で着くのも魅力ですよね。
夏は真夜中になっても薄明太陽が沈まない白夜(びゃくや)もしくは薄暗く

逆に冬は、太陽が沈んだ状態が続く極夜(きょくや)があります。

 

 

あとはよく知られている通り、

ムーミンマリメッコイッタラ

そしてサンタクロースの国であり、サウナやオーロラや映画「かもめ食堂」もキーワードで浮かんできますよね。

その中からいくつかピックアップしてご紹介させて頂きます!

フィンランド旅行 おすすめの観光スポットをご紹介

ヘルシンキのおすすめ

まずはフィンランドの首都ヘルシンキ (Helsinki)から。

フィンランドの最南部に位置するヘルシンキ。

日本からの直行便やツアーもたくさんありますよ♪

かもめ食堂

まずはかもめ食堂!

 

荻上 直子(おぎがみ なおこ)さんが監督を務める映画で

他の代表作は「めがね」や「トイレット」など。

ちなみに「めがね」は鹿児島県にある与論島が舞台になった映画です。

与論島については「与論島へのアクセスは?おすすめの観光スポットは?総まとめ」をご覧下さい♪

 

あたしはこのシリーズが大好き。

キャストも、映像も、ストーリーも出てくる食器や料理も全部◎

みたことない方は是非!

きっとシナモンロールやおにぎりが食べたくなるはず♡

そんな映画の舞台となったお店がヘルシンキにあるんです!

 

場所はちょっとわかりづらい。

中央駅からだと歩いてもいけますが、

バスでの行き方

14番のバスに乗りKamppiで下車。

進行方向にまっすぐ歩いて、2つめの角を右手に曲がり少し歩いた先の左手に見えます。

トラムでの行き方

3番線にのり、Viisukulmaで下車。

そこから進行方向に向かって進み、交差点にぶつかった所を1番右手の路地に入りまっすぐ5分ほど歩けば左手に見えます。

わかりにくいのでgoogle mapを使うのがおすすめ!

 

物価が高いフィンランドですが、ここは安くてボリュームもあり満足度が高かったです◎

フィンランド 旧かもめ食堂 店内

フィンランド 旧かもめ食堂 安くて美味しい

が、、、実はあたしが行った翌年に閉店してしまい。。。

中華料理屋になる話があったところを現・オーナーの小川さんがこのお店を引継ぎ、

そして2016年春

「かもめ食堂(Ravintola KAMOME)」としてリニューアルオープンしたそう!!

しかも以前よりおしゃれになり、映画の雰囲気も感じられながら、お料理もグレードアップしたそうなので

これは私も再訪しなくては!!と記事を書きながら思っております◎笑

Ravintola Kamome

住所:Pursimiehenkatu 12, 00150 Helsinki, フィンランド

営業時間:11時~15時, 17時~21時

マリメッコ (marimekko)

お次はマリメッコ!

バスで15分ほど、そこから歩いて10分弱。

すごく静かなちょっと分かりづらい場所にあるのが、ここ。

フィンランド旅行のおすすめ マリメッコ

フィンランド旅行のおすすめ marimekko アウトレット

マリメッコのアウトレット!

なんとここ、実際に生地が生産されているファクトリーに併設されているのです!

マリメッコ・ヘルットニエミ・アウトレット(Marimekko Herttoniemi Outlet)

住所:Kirvesmiehenkatu 7, Helsinki

営業時間:月~金曜10:00~18:00 土曜10:00~16:00 日曜休

公式サイト(英語):http://marimekko.com/

 

中は結構広くて、正規品からセール品、昔のデザインのレアアイテムまで全て揃っています!

自分用や家族用だったらB級品でも全然あり◎

フィンランド旅行のおすすめ marimekko

フィンランド旅行のおすすめ marimekkoでショッピング

フィンランド旅行のおすすめ マリメッコでお土産も揃う

 

社員食堂 (maritori)

そして、マリメッコファンにはたまらないのが

社員食堂のmaritori。

フィンランド観光 マリメッコの社員食堂 maritori

私が行った時は観光客がいなくて、本当に社員さんに囲まれてのランチタイムでした♡

みんなマリメッコの服を着たおしゃれさんばかりで、ちょこっと社員さんになれた気分も味わえました。

フィンランドのご飯屋さん 社員食堂のmaritori マリメッコ

フィンランド旅行 社員食堂のmaritori マリメッコ

ランチはブッフェスタイルで約10ユーロと、フィンランドのランチにしてはかなりお得!

トレーに順に好きなものを好きなだけのせて、そのままレジでお会計♫

フィンランドのお得なランチビュッフェ 社員食堂maritori

コーヒーか紅茶も付いてます。(セルフ)

女性社員が多いのもあってかヘルシー志向!

なによりうれしいのが使われているトレー、食器、カラトリーは全てマリメッコ&ittalaのもの!!

フィンランドでランチ 社員食堂maritori 食器もマリメッコ

フィンランドでランチ 社員食堂maritori 食器もお洒落

パンを切るのに抑えるためだけの布や食後にちょこっと口を拭くだけのナフキンでさえもマリメッコ。

フィンランドおすすめランチ maritoriが可愛すぎる

食器好きにおすすめ フィンランドのmaritori

もうテンションあがるしかないでしょ、ここ(笑)

 

まさに天国でした。

 

TAX FREE制度

ちなみにお買い物をした方は!

40ユーロ以上の利用でTAXFREEが受けられます。

レジの際に言って下さいね◎

フィンランド旅行のおすすめ マリメッコの taxfree

周遊中の人は、ユーロ圏を出る時に空港の税関で

未開封のままの商品と、書類を提出して手続きしてください。

 

わたしはユーロ圏を出るまで1ヶ月以上あるし、

ittalaのアウトレットで食器も購入していて

それと一緒に送る予定だったのでTAXFREEは受けませんでした。

 

税金が高いので、短期旅行の方や食器などを買わずにユーロ圏を出るまで持ち運びが可能な方は是非TAXFREEを受ける事をおすすめします!!

スポンサーリンク

ナフキンは後日スーパーへ行ったら、アウトレットより安かったので

スーパーで買う方がおすすめです♫

フィンランドのおすすめお土産 マリメッコのナフキン

ittalaのアウトレット

お次はittala outletがある

ARABIA factory shopに潜入!

予約すれば工場見学も可能。

事前予約はこちら

 

アクセス

中央駅からトラムだと6番、

バスだと71番か68番。

フィンランド ittala outletの ARABIA factory shop アクセス

この建物が見えたら下車です!

 

人もたくさん降りるので分かりやすいです◎

この建物の右にあるガラス張りの建物が入口。

中に入って左手にittala アウトレットがあります。

 

館内は広くて、アラビアグループの他のブランド達のお店があったり、郵便局もあります♫

食器買うのはちょっとな~。

ってためらいをなくす郵便局。

そのためにあるのかな?笑

黄色い札がB級品、赤い札がセール品。

フィンランド旅行 ittala アウトレット 食器もセール!

フィンランド旅行 ittala アウトレット お土産にぴったり

正規品もおいてあります。

ちなみにこちらは事前に他の方のブログで知ってはいたけど、全体的に見るとそこまで安くない印象でした。

私が行った時はユーロが高かったので、安いときに行けば安く買えるといった感じでしょうか。

ですが、ittala好きな人は行く価値はあり!

 

日本では今手に入らないアイテムがあったり、

製造過程で色を変える時にどうしても出来てしまう、

製品としてはアウトだけど、日本ではまず手に入らない激レアアイテムも売ってたりするので要チェックです♡

フィンランド観光 ittala アウトレット 限定品

フィンランド観光 ittala アウトレット お得なショッピング

ちなみにこのファクトリーの中には

図書館や社員さんたちや学生が使うブッフェスタイルのカフェも!

フィンランド観光 おすすめのカフェ

レストラン・アラビアンランタ / Ravintola Arabianranta

住所:Hämeentie 135 A, 00560 Helsinki, フィンランド

営業時間:月~金10:30~13:30のみ ※短いので注意

 

ヘルシンキ郊外、アラビアファクトリー内にあるイッタラ社員食堂や

隣接する大学の学食としても使われているレストラン。

ブッフェ形式で、いろいろ選べてカフェ風な空間でたっぷりランチ。

 

マリメッコもそうだけど、日本ではこんな風に社員さんたちと一緒のところでご飯を食べられるところってあまりないですよね。

タニタ食堂くらい?

こういうの、いいですよね♡!

とにかくARABIAファクトリー、食器が好きな方は是非!

クリスマスマーケット

他にもヘルシンキの街には

美味しいレストランやレアものが売っている食器やさんもちらほら。

フィンランド旅行 ヘルシンキのレストラン

フィンランド旅行 ヘルシンキの食器屋さん

12月に行くとクリスマスマーケットもやってます🎄🎅

フィンランド旅行 ヘルシンキのクリスマスマーケット

フィンランド ヘルシンキのクリスマスマーケット

イベント毎も多いので楽しみ方も様々ですよ♪

フィンランドのおすすめ ヘルシンキのイベント

 

サンタクロース村

そしてやっぱりフィンランドで外せないのがサンタクロース村。

アクセス

ヘルシンキ (Helsinki)から飛行機か列車でサンタクロース村のあるロヴァニエミ (Rovaniemi)への移動が一般的。

私は列車で約13時間の道のりを経て到着。

ヘルシンキからロヴァニエミ (Rovaniemi) 電車

ヘルシンキからロヴァニエミ (Rovaniemi) 行き方

ヘルシンキからロヴァニエミ (Rovaniemi) アクセス

列車の料金は、通常1万円以上する所

1ヶ月ほど前に予約したら片道30ユーロ (約3,300円)でとれました!(2等席)

プロモーションでタイミングによってはもっと安い時もあるみたい。

なので行く予定のある人は早めにVRのサイトをチェックですよ♫

https://www.vr.fi/cs/vr/en/frontpage

寝台列車やご飯も食べられるクラスも◎

 

宿泊先

泊まったのはここ、

Guest house Borelias

フィンランドの宿泊先 Guest house Borelias

駅から近くお部屋は狭いけど家族経営のすごく素敵な宿でした♡

フィンランドの格安宿 Guest house Borelias

共同キッチン↑

 

ここだけでなくロヴァニエミ全体として12月から年明けまでは値段が結構あがります。

ちなみに私が泊まった時の料金はシングルで約8,000円でした。

寒さを恐れ駅近くにしたので、もう少し離れると安く抑えられるかもしれないですが、

12月のロヴァニエミは恐れた通り寒さが尋常じゃなかったので、駅近くにして正解でした。笑

 

その他のおすすめはこちらにも。

⇒ロバニエミのホテル

スポンサーリンク

そして街からバスで30分ほどでサンタクロース村に到着。

その日のうちに帰ってくる予定の方は往復のチケットのほうが安いので、乗るときに運転手さんに往復であることを告げましょう◎

フィンランド サンタクロース村行きのバス

フィンランド おすすめ観光 サンタクロース村

フィンランド旅行記 おすすめのサンタクロース村

海外って写真撮ろうとすると誰かしら写ろうとしてくる。笑

そしていざっ!!

フィンランド旅行ブログ おすすめはサンタクロース村

サンタクロースは本当小さな頃からずっとずっと会いたかった人。

イメージ通り、大きくて、あったかくて、優しくて、愛に溢れてました。

 

と、写真を載せたいとこなんですが、写真はございません。笑

何故かって?

 

それは高い料金が発生するから。笑

ここリアルにシビアな現実でした。笑

 

自分のカメラやビデオ撮影は禁止。

代わりにプロの方がサンタさんとの対面時のビデオと、記念撮影をしてくれます。

それを部屋を出たとこにある画面で確認し、希望があれば購入することが出来る。

というなんともビジネス感満載な仕組みになっておられるのです◎

そして驚くのがその金額。

●大きい写真数枚(データなし):30€

●USB:49€(動画つき)

*2013年時点

49ユーロって7,000円~!!!!

 

ひえぇぇぇええ~

なんとも夢のない金額ヽ(;▽;)ノ

はい、あなたに会えただけで満足ですワタクシ・・・!!!!!!
(入場してサンタさんに会うのは無料!)

 

後サンタクロースから手紙が届くシステムもあって、

10ヶ国ほどの言語から選べて、そのお値段1通7ユーロ(約1,000円)。

 

はいっ高いですね\(^o^)/

夢だけでなくお金もお持ちの方は是非!笑←

 

ちなみに写真はこんな感じ!

フィンランド サンタクロース村 写真撮影は驚きの値段

あら!こんな方も来てたのね!

 

そして、こちらは・・・

フィンランド サンタクロース村 写真撮影

(;゚Д゚)

 

 

幅広い。笑

サンタさんは世界の夢だねっ♡

 

あたしはここでしか買えないデザインのムーミンマグを買って大満足♡

フィンランド サンタクロース村 限定のムーミンマグカップ

というわけで帰りもバスにのって帰宅!

バスは行きに買ってたチケットを見せて☆

ちなみにサンタクロース村にもマリメッコやイッタラのアウトレットあります◎

 

そんなこんなで25歳女一人でサンタクロースに会いに行きましたが、

是非恋人や大切な人と行って見て下さい!

そしたら恐らくサンタさんとのデータの値段も気にならないはず。。。笑

おわりに

いかがでしたか?

クリスマスにフィンランドにサンタさんに会いに行く!

クリスマスプレゼントにマリメッコを大人買い!

今年の12月の旅行プランにフィンランドを入れてみては?

 

*世界一周旅行 続編はこちら*

370日間世界一周 女子一人旅!
南米編(ブラジル・コロンビア・ペルー・ボリビア)
→中欧(ブルガリア・ルーマニア・ハンガリー・チェコ)
中東編(ヨルダンとイスラエル)
ウユニ塩湖編
アメリカ横断編

 
   
 
ライザップイングリッシュ
ホテルレストランCafeBarビジネスクラス服装&持ち物海外ディズニー
ビーチリゾートアクティビティお土産海外生活旅中のトラブルお得な情報コラム